トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

初任給は何に使う?何を買う?使い道に迷ったら腕時計を買うと良い

毎年5月くらいでしょうか?この時期になると、全国の会社では新入社員に対して、初任給が支払われると思います。その金額に一喜一憂したりしている方も多いのではないでしょうか?多い、少ないというのもありますが、そのお金ってどうしていますか?使いますか?貯金ですか?いろいろな考えを持っている方がいると思いますが、どっちでも良いとは思いますけど、全部は使わないで、少しは貯金にしておいた方が良いと思いますよ。でも、貯金以外の初任給の使い道というのは何があるでしょうか?

給料が出たので、何か記念に、初任給の記念に何かを買おうか?と思っている方も多いかもしれませんけど、そのときにはどういうものを買ったら良いのか?迷っている方もいるかもしれません。社会人になったということで、それから使うものを、実用的なものを買うと良いのではないでしょうか?それは例えばどんなものですかね?自分のために買うという前提であれば、私なら時計でも買うかもしれません。時計はしない人最近多いですよね。

携帯電話、スマートフォンが普及しているので、それで時間の確認ができますから。しかし、会社によっては、または職場によっては、腕時計をしろ!と言われるところもあるみたいなのです。私も腕時計にはあまり興味がないです。たまにオシャレなものも見つけますが、それはデザインには惹かれるものの、時計としての機能面には全く惹かれません。それはスマホとかがあれば十分機能は代替してくれるからでしょう。だから、私は基本的に腕時計は持っていませんし、買うつもりもないです。

しかし、その姿勢を貫ける会社とそうじゃない会社があります。特に普段は何も言われなくても営業に行くときはしていけとか、大事な人と会うときにはしていけと言われることもありますから、常に腕時計をしていろといわれる場合と合わせても、社会人として働いていれば、腕時計をしないといけないシーンがいつかはきそうな気がします。普段は私服で勤務するようなところであれば、腕時計をしている人の方が少なかったり、常時していなくても何も言われない。そういう職場もあるかもしれません。

ただ、スーツを着て仕事をしているような会社は、だいたい腕時計をしている人が多く、していないと何か言われたりする可能性もあります。また、今は言われていなくても上司が変わったら、そういうところに細かい人かもしれないので、1つくらい持っていても良いと思うのです。だからこそ、初任給で何を買う?というときには、腕時計を自分にプレゼントするというのも良い選択肢ではないでしょうか?高いものを買う必要はありませんし、そんなに出せない人が多いでしょう。20代そこそこの若手社員がそんなに高いものをつけていると、それはそれで妬まれます。だから、ちょうど良い金額のもので良いのです。

どれくらいが良いか?というと、高くても3万円くらいに留めておけば良いと思います。あまりに安すぎてもあれなので、最低でも1万円以上はするものにしておいてほしいですね。腕時計は年収が上がると共にランクアップさせていくと良いとされているので、今は安いものを買っておいて、いずれ給料が上がっていったり、年齢が上がっていけば、それに見合ったものを買っていけば良いと思います。有名なブランドの高い腕時計に憧れている方もいるかもしれませんが、それは未来にとっておきましょう。

初任給は何に使うか?その使い道に迷ったときには、腕時計というのは1つ参考にしてもらいたいと思います。他に候補はあるので、別にこれ以外に使っても構いませんが、どうせならば長く使えて、かつ社会人として、仕事をするときに特に有益なものを買うと良いかもしれません。あと、最後に言っておきますが、貯金もある程度はしておきましょう。これは初任給だけじゃなくて、毎月の給料も同様です。いくらもらっているのか?分かりませんが、最低3割くらいは貯金したいですが、一人暮らしだときついのかな?実家暮らしなら3割はいけると思います。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム