トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「私服で来て欲しい」と言われてジャージはいけないとか意味不明

就職活動の場で「私服で来て」と言われたら、ジャージで着た学生がいて、以前ネットで話題になったことがあります。私服なんて言い方をされると、どこまでが私服で良いのか?と迷うに違いないが、ここで問題なのは、学生が考える私服にジャージが含まれていた場合、ジャージ姿で来たらダメなのか?というものです。勿論、ジャージ姿が相応しくないと企業側が勝手に判断して、落とすのは自由だとは思うが、ネット上に載っているのは、ジャージ姿をしてきた学生側を非難する声です。

ジャージ姿が望ましくないから、落とすのはそりゃ自由だけど、私服を指示したリクルーターが、ジャージを着てきた学生にキレているみたいで、そこは逆切れだろうと思うわけです。『リクルーター嘆く「私服で来てと言ったらジャージ姿」 非常識な就活生が悪いのか』にはその詳細が載っています。

>大手金融会社に勤めるAさんは、会社からリクルーターを命じられた。学生との緊張を和らげるために面談場所をカフェに指定し、さらに「当日は私服で気軽にお越しください」と事前にメールを送っておいた。しかし当日、学生の服装に驚かされる。

「学生はその言葉をうのみにしたのか、サークル帰りのジャージー姿で面談へやってきた」


記事は、まるで「私服でお越しください」という言葉を真に受ける学生がバカみたいなコメントを引いている。これが掲載された当時、ネットでは大きな話題となった。

そもそもジャージがダメならば、ジャージを排除できるような指示にすべきですよね。スーツとかオフィスカジュアルとか、そういった指定をすれば、ジャージは普通に考えたら排除されるはず。しかし、私服はどうか?どう考えてもジャージが入るだろう。私服で来て欲しいと言われて、100人中98人くらいはジャージは着てこないと思う。しかし、それがある意味常識かもしれない、確かに私服を指定されたからといって、ジャージを着てくるのは仮に非常識だとしよう。

しかし、ここで大切なのは常識というのは、国民全員の共通認識じゃないということです。国民の中の多数派の共通認識であるということであって、就活生がその常識を全員持ち合わせていると考えるのはどう考えてもおかしい。つまる、「常識で考えれば分かるだろ」っていうのは、98%くらいの人たちにとっては通用するが、残り2%くらいの人たちにとっては通用しない。それが常識というものでしょう。そうなれば、指示をした人間のうち、大部分が常識通りの格好で着たが、わずかの人間だけは非常識な格好で着たとしたら、それは通常想定される状況ということになるのです。

だから、常識で考えれば分かるっていうのは、大多数がそうれであれば良くて、一部の人間はそうじゃんくても良いという解釈をするのが普通のはず。リクルーターが指示を出した全員にジャージ以外のもっとまともな格好をして欲しいと考えるならば、常識で考えれば分かるみたいな曖昧な期待を持つほうがオカシイ。このリクルーターが出した指示のやり方は、100人中2人くらいは非常識な格好をしてくることが十分想定される指示の出し方でしょう。つまり、それすら許せないというのであれば、それはこのリクルーターが完全に悪いですよね。

100人中ジャージを着てくるのが0人にしたいというならば、「私服で来て」という、客観的に見たらジャージの格好をも含む指示の出し方で、かつ常識で考えれば分かるという部分に頼った指示の出し方ではなく、もっと個別具体的に指定をすべきです。他人へ指示を出すときに明らかに不備があり、かつ逆切れをするこんなリクルーターがまともに会社で仕事をこなせるのか?も疑問なんだが、常識っていうのは、みんながみんな持つべきだ、持っているに違いないといった、そもそもの痛い勘違いをしているのに、それを学生になすりつけるところが非常に憤りを覚えます。

>指示された通り普段の私服姿で来たのに何が悪い、と学生を擁護する見方が多い。「私服」という言葉を巡って裏の読み合いになっている現状の就活シーンにウンザリしている人も少なくないようだ。

社会人からすれば、言わなきゃわからないのか、常識がないと批判したくなるのだろうが、学生からすれば「そういう曖昧さがトラブルの元になるんだろうが。必要な項目だけ正確に伝えろ」という思いもぬぐえない。


あえて曖昧に伝えないといけない理由はない。会社で働くようになって、曖昧な指示の出し方をして、社員の常識力をチェックしないといけない場面なんかないだろう。結局、このリクルーターがやっていることは意味が分からない。指示を出すときの能力が欠如しているのか?やる必要もないことをあえてやるという意味不明な行動をとったのか?どちらかしかないと思う。別に学生の常識力を試すのは勝手だろうが、常識がない人間を叩くのは、明らかにお門違いだ。自らの認識に常識が伴っていないにもかかわらず。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム