トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ベーシックインカムで物価は上がる?インフレは起きるのか?

ベーシックインカムはどうしてもインフレになるんじゃないか?という意見があります。インフレになる可能性は否定できないものの、インフレにならないように金額を調整できるので、インフレ自体は避けられるでしょう。というか、現状の日本経済を見ると、多少なりともインフレ傾向に振れたほうが良いという声もあり、極端なインフレにならない限りは、そこまで問題になることはないでしょう。インフレが社会問題化するって相当ですよ。

戦時中前のドイツのような状態のインフレならともかく、そこまでのインフレなんて歴史的まずありえないでしょう。あのときは世界史を学んだ人は知っていると思いますが、もうお金の価値がほぼない状態ですからね。お金を出してもほとんど物が買えないくらいに物価が上がりすぎたのです。よく言われていたのは、トイレットペーパーを買うよりもお札で拭いた方が安いということです。それくらい国内が酷い状態で、貧乏だった。第一次世界大戦の賠償金をドイツが払わないといけなかったから。

そういった状態で、本当に今では考えられないくらい、アフリカの発展途上国のような惨状で、インフレが原因なんだけど、本当に多くの国民が貧しい、生活苦を強いられていた。そこに登場したのがヒトラーであり、その惨状を改善していくにつれて、彼が支持を得て、ドイツは戦争への道を歩んでいくことになるのですが。そうった歴史的に見ても稀なケースでなければ、インフレが問題になることは通常はありえないのです。

ベーシックインカム論で言われているのは、月5~10万円ほどです。そして、財源としては新札を擦るわけではなく、基本的には、今世の中に存在しているお金を再分配を施すことによって行う案が多いので、あまりインフレ傾向に振れる可能性は少ない。世の中に流れるお金の量はそれほど変わらず、誰がどれだけ持つか?の割合が変わるだけですから。月額数十万円とかの支給になると、そもそも新札を刷らないと対応できない気がするのですが、その場合にはインフレが加速しそうですね。

インフレ自体が問題ならば、デフレの方が問題という意見もあり、現在はどちらかというとデフレですよね。全体的に値下げ合戦、人件費をいかに下げるか?を企業が考え、雇用も不安定になりがち。ならば、インフレに傾向に振れた方が良いかもしれないですね。世の中のお金の流れ方がどうなるのが理想的か?というのは人によって違うので、インフレが良いか?悪いか?っていうのもまた意見が違いそうです。インフレの程度にもよりそうですけど。

物価は上がる傾向には多少はあるかもしれないですけど、ただ現時点のデフレ具合を考えると、やっぱり少しは上がった方がまともな気がしますね。そして、収入が増えた分を外貨に換えておくとか、投資に回すとかすれば、それだけベーシックインカムの恩恵を受けて、インフレになったとしても、実質得をしますから。貰ったベーシックインカムをそのままただ貯金に回したり、普通に使っていたりすると、得の部分が少なく、インフレの影響をただ受けるだけということになってしまうのです。

インフレになること自体はそんなに問題ではない。むしろ多少のインフレは歓迎すべきだ。そして、現実的に配る金額ではほとんどインフレへの影響は考えづらい。というところでしょうか?日本人的気質なら貯金に回す人も普通に多そうですね。私もなんやかんやでベーシックインカムが配られても恐らく使わないでしょうね。欲しいものないですから。最低限の金額が毎月あるのならば、使う人も普通にいそうですけど、どうなんでしょうか?使ってくれたほうが景気はよくなるが、ベーシックインカムがあればもはや景気がよくなるメリットもそれだけ乏しくなりますね。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム