トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

Fランク大学は高卒以下?就職に限れば、高卒よりも上か?

Fランク大学ってありますけど、こういう大学はどうしても高卒と比べられてしまいます。高卒の方がマシなんじゃないか?とか、高卒よりはFランであっても上だろうとか、そういう話題によくなります。個人的には別に比べるものでもないだろうと思いますが、1番言われるのは就職についてでしょう。高卒よりも大卒の方が就職先が選びやすいとか、良いところに就職できるというものです。高卒で就職活動をしたことがない私としては、高卒の就活の現状がよく分かりません。

だから、何とも言えない部分がありますが、就職率自体はそんなに悪くないみたいです。ただ、就職先は恐らくそんなに満足のいくものじゃない気がするのです。私の中学時代の知り合いが高卒で就職したのですが、その人は20代後半でも、まだ月給が20万円を越えないということみたいです。これは額面なのか?手取りなのか?分かりませんが、これが額面だったら、手取りは15万とかになるのかな?大卒の初任給の平均よりも低いじゃん!って感じです。

この人の場合がそうというだけで、高卒全体がそうとも言い切れませんが、高卒の方が3年以内の離職率が高いというデータもあります。離職率のデータは大卒よりも、高卒の方が、高卒よりも中卒の方が高くなっているらしいので、それだけ学歴が下になってしまうと、不満を抱えやすくなる企業にしか就職できないという見方もできるかもしれません。そうであれば、就職率は変わらなくても、就職先のランクが全然違うということなのでしょう。

大卒の人も3年年以内に結構辞めますから、大卒であっても満足いく職場で働けることは少ないと思われます。ただ、高卒、中卒になると、さらにその割合が増える。ということは、高卒の人が現実的に就職できる先というのは、大卒よりも不満がたまりやすいところというのが、客観的にデータとして、数字で表されているのです。そういったことを踏まえると、全員が全員そういうわけではないものの、高卒よりも大卒の方が、就職先としては良いところに入れる可能性があるということなのでしょう。

ただ、それは全部の大学を総合してのことなので、上位大学とか、ある程度のランクの大学までは当てはまっても、Fランク大学にもそれが当てはまるか?は分かりません。学歴はそこまで大きく関係はしないと思いますが、関係ないとは言えませんし、大企業とかは学歴が相当効いてくると思います。Fランク大学の学生は門前払いされてしまうこともあるかもしれません。だから、Fランク大学の就職先次第ですが、一応大卒の方が応募できる企業の範囲が広がる分有利です。

そこに受かるか?どうかというのは、大学のランクもそうですし、個人の力量や運などもあるので、難しいですが、そもそも応募できない高卒の場合には、その可能性が0なわけですから、0じゃない分Fランク大学であっても、大卒の方が良いと言えるかもしれません。就職だけに限って言っていましたが、それ以外の部分についても比べることはできると思います。どっちが良いか?というのは一概に言えるものではないと思いますし、難しいです。就職だけ見て優劣を判断するのは適切ではないと思いますからね。

Fランク大学を批判しているのは、多くがFランク大学に通ったことがない人でしょう。Fランク大学であっても、それ以外の大学で似ている部分、ほとんど同じような部分はあると思うんですよね。大学にあって、高校にないメリットがあるとすれば、それは上位大学であっても、Fランク大学であっても関係なく存在する部分になるんじゃないか?と思います。Fランク大学がそれ以外の大学において確実に劣っている部分というのは、就職活動時を含めた世間全体からの評価ですよね。イメージといっても良いかもしれませんけどね。先ほども言ったように、そういうイメージを抱いている多くの人はFランク大学に通ったことがないと思うので、kって二判断されている部分も多くあるでしょう。そうなると、そのイメージ自体も本当に妥当なのか?は疑わしいと思います。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム