トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「現代文の問題はおかしい」という主張は普通に妥当性があると思う

今日はセンター試験2日目で、昨日は堀江貴文氏が有名人と一緒にセンター試験の問題を解いて対決をするという模様をニコ生でも放送していました。昨日は政治経済、国語、英語でした。受験から20年以上経っているのに、余裕で高得点を連発しているホリエモンはすごいなー。と感心していました。

私も受験生だった頃があり、主に英語、国語、日本史を勉強していました。その頃から思っていたのは国語、特に現代文には正解があるのか?ということ。別の言い方をすると、現代文で正解とされている正解は本当にそれで合っているのか?それが1番妥当なのか?ということです。

これは疑問に思っている人は意外に多いようで、ネットで検索してみるといろいろなサイトがヒットします。私がこういう疑問を持つ1番の理由は解答、解説を読んでも納得できない問題がこれまえにも多々あったという自分の経験談がまず1つ。そして、現代文には正解を正解たらしめる「証拠」がないということがまた1つです。

特に2つ目に関しては現代文特有といっても良いものだと思います。例えば、数学なら正しい計算式を教えて生徒に計算させれば正しい答えにたどり着き、生徒も納得するのではないでしょうか?また、日本史であれば、教科書とか参考書、もっと言えば古い文献などを漁れば確実に答えが書いてある。そして、それは誰もが目にしようと思えば目にすることができるから100人が100人とも納得するするはずなんです。

しかし、現代文ははっきり言えば問題を作った人の心の中にあって、取り出すことはできないし、説明をしようにもそれは解説にしかならずに証拠にはならない。現代文は感性とか、解釈によるところが大きいから、他の科目に比べて確実に解答を導くうえでの出題者との乖離が確実に生まれてしまうものなのです。これはいろいろなタイプの人間がいるのだから仕方ないことなのです。客観的に証拠なるものを提示できないのであれば、それは答えではなくて、問題作成者はそう思っているに過ぎない。それが誰にとっても当たり前の共通認識(正解)になっているのがおかしいのです。

特に小説問題なんて酷いですよ。小説の問題では、登場人物の心象などに関する問題が多く出ます。ただこれらの正解は
確実に作者しか知りえないものですよね?想像はできますが、それはあくまでも想像でしかないわけです。したがって、仮にその問題を解いた人全員が同じ選択肢を選んだとする。でも、作者が正解はこっちだよ?といえば、その瞬間は正解はそっちになるはずなんです。問題作成者が作者に意見を聞かずに問題を作っているとしたら、そこで設定された正解は正解なんかじゃなくて、あなたの想像に過ぎない!ということを私は言いたいのです。

だいたい、私たちが小説の問題を解くときって、これまでの経験則に照らして、一般通念でいったらこれだろう!というものを選ぶんじゃないでしょうか?それらをもとにして、「この人はここではこういう風に思っているんだろうな・・・。」と登場人物の気持ちを推理するわけです。問題を作る人だって、経験則や一般通念によるところは大きいと思います。

つまり、それらがもとになっている以上、これはただの多数決になっているわけです。確実な正解は作者のみが知っています。しかし、実際に行われているのは問題作成者、解答者ともに推理で答えを導いているのですから、それらは想像による多数決なのです。多数決で答えが決まっているに等しいならば、もし実際に問題作成者が用意した正解選択肢ではなくて、誤答選択肢を正解だと思って解答した人の方が多かった場合、多数決によって正解をそっちに変更しないといけないのです。でも、現実的にそんなことは起きない。これはおかしいですよね。

結論からいうと、現代文には誰もが納得できる、確認できる客観的な明確な証拠が無い(小説問題については証拠は作者の手の中にある)からこそ、問題作成者が設定して正解ににたどり着くための確実な方途はない。そして、物事に対する解釈の仕方、思考方法、これまでの人生で得られた経験則に問題作成者との共通項があるか?どうかで点数が大幅に分かれる科目です。

にもかかわらず現代文を解かせるのであれば、それはもはや運ゲーに近い。そして、自分が設定した正解は確実性を担保できる正解だと本気で思っているなら、問題作成者は単なる独りよがりではないのか?と思っています。ちなみに、同じような話を家族にしたら家族も全員同じこと言ってました(笑)


ランキングに参加中です!良かったらクリックお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム