トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

エントリーシートで「あなたらしい写真」を要求されたらどうする?

就職活動でたまに見かけることもあるのではないでしょうか?「あなたらしさを表現できる写真を貼ってください」ということがエントリーシートとかあると思うんですよ。これ困りますよね。リア充は良いかもしれないけど、そうじゃない人はそもそもそんな写真なんか頻繁に撮ってないし。急に言われても困ります。私ならば、何かしら撮りますね。別に自分が写っているものじゃないといけないわけじゃないと思うので、被写体は何でも良いと思います。

これはそもそも何を見ているのか?という話にもなりますが、私はどちらかというと、人柄を見ているのかな?と思います。仕事ができる、できないではなく、あなたという人間を見るために、自社の雰囲気に合うか?どうかを見極めようとしているのではないか?と思うのです。そうなると、別に写真で見なくたって良いと思うんですけどね。それはしょうがないですね。企業が言うのですから。面接の前に人柄を判断しておきたいということなのでしょうか?

こういった企業からの要求にちょっと困っている方は、今から新しくスマホやデジカメで撮るという方法もあります。別に自分が写っていないとダメなわけじゃないでしょう。例えば、そもそもカメラが趣味の人は、どこかで以前撮った風景とかの写真を載せるというのもありでしょう。カメラが趣味であるならば、そのときに撮った写真こそ、あなたらしいと言えるのではないでしょうか?そういう考え方もありだと思うので、自分の好きなこと、趣味などをテーマにしたら良いと思うのです。

カメラが趣味の人はそうやって、結構写真を選びやすいとは思いますが、それ以外の人はどうしたら良いのか?となります。ベストショットがないというのであれば、今から自分の好きなもの、趣味についてのものを撮りましょう。趣味は誰でもあるでしょうから、何かしらは選べると思うのです。例えば、野球が趣味の人であれば、例えばサークルやチームに入ってプレイしている人は、それに関連するものを撮りましょう。

例えば、使い古したグローブとかは良いんじゃないですか?ここまで長く、真剣に野球をやっているという姿が映るでしょう。あとは野球観戦が趣味ならば、応援グッズとかを集めて写真に撮ると良いと思います。挙げればキリがないですけど、趣味とかであれば、そのときに使っているものがあると思うのです。それをカメラに収まる範囲で持って来て、集めて写真に撮ると、あなたの趣味や生きがい、そしてどういう人間性なのか?が分かりやすいと思います。

特定のバンドや歌手が好きなら、持っているCDとか、ライブグッズとか、そういったものでも良いと思いますし、アニメや漫画が好きなら、単行本やアニメのDVDやフィギュアなどでも良いと思います。一部、偏見を持つ人もいるかもしれませんけどね。例えば、単行本に関して言えば、本屋さんを開けるくらいに持っている人もいると思うので、そういう人はそれだけお金と熱意をそれにかけているのか?が伝わりますし、好きなことならば熱中できるという証拠にもなりますから、仕事においてもちょっと必要な要素と言えるのではないでしょうか?

企業が何を求めてこういう要求をしているのか?がそもそも分かりませんから、確実なことは言えませんが、正解がないものだけにいろいろなやり方ができると思います。自分の性格、趣味、生きがいなどが分かるもの、自分はこういう人間ですっていうのが特に写真を見ただけで分かりやすいものが適切なのかな?と思います。そこにはある種のセンスも関係ある気がするので、ムズか良いのでしょうけど、どうしても思いつかない人は上記のようなことを参考にしてもらえればと思います。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム