トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

アルバイトが休む際に「休むなら代わりを探せ!」というお店は違法です

アルバイトを経験したこののある学生なら少なからず経験したことがあるかもしれません。休むときには代わりを探せということは私の常識では、ちょっと考えられないことなのですが、実際こういうことを言ってくる人はいるみたいで、その度に違和感を感じつつも、代わりに出てくれる人を探した経験はあるかもしれません。

「休むなら代わりの人を見つけてよ」 バイト先のこんな命令に従う必要はあるの?
http://news.nicovideo.jp/watch/nw916959?cc_referrer=nicotop_news&topic

>「体調不良や急用などでアルバイト従業員が仕事を休む場合、その人自身に『代わりに出勤できる人』を探させるような職場運用は、法的に問題があると考えます。

特に、たとえば病気の際に会社が『代わりに出勤できる人を見つけなければ休ませない』というような運用をすることは、違法であると考えます」


実際にアルバイトが休む際に代わりを見つけさせること自体は違法だとされているようです。多くの従業員はこんな事実を知らないか?知っていてもアルバイトが知らないだろうと思って、要求してくるのではないでしょうか?だいたい、そんなにすぐに代わりが見つかるとは思えません。体調不良や急用で休むのに、代わりを見つけろ!ってのは、実質休めないのと一緒じゃないですか!?

もっと言うと、アルバイトが1人休んだくらいで問題が生じる職場はダメでしょう。人件費をギリギリまで切り詰めるために最低限の人数しか確保していないという場合もあるでしょうけど、雇ってるのはロボットじゃなくて、人間なんですからいつ来れなくなるか?は分かりません。しかもそれが複数人になるかもしれない。そういう事態を想定すべきです。したがって、普通は人件費のことを考えたとしても、もしもの場合にも備えてお店がきちんと回るようにアルバイトを雇っておくべきです。


>従業員を手配する責任を持つのは、あくまで会社側(使用者側)です。アルバイト従業員が、代わりの人を探してほしいという会社の命令に従う必要はありません」

法律的にも代わりを探すのはあくまでもお店側というのが正しいらしいですね。普通に考えて、1人休んだら代わりがいないと困るくらいにアルバイトをギリギリの人数しか雇っていないということは、経営者としては失格なんじゃないか?と思います。私はこれを言われたことはありませんけど、もしこういうことを言ってくるようなお店があれば、ちょっとそこはおかしい?と思った方が良いかもしれません。


アルバイトに採用が決まると、なんと祝い金が貰える画期的な求人情報サイトがこちら!
採用祝い金がもらえる渋谷パート情報サイト【ジョブセンスパート】

ランキングに参加中です!良かったらクリックお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム