トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

体育祭の組体操は危険だから廃止すべき?やめさせるべき?

学校での運動会の組体操が物議を醸しているようです。特にピラミッドなど、傍から見れば素人の生徒たちが急造でやっているわけですから、非常に危ないのはそのとおりだと思います。何で組体操をやるのか?という疑問はあるわけですが、そこは教師から見た理由があるのでしょう。これが選択制とかだったら、選んだ生徒の責任もあるわけだけど、強制ならば100パー教師の責任でしょうね。実際、怪我人とかも多く出ているんですよね。

私が中学生のときにも組体操はありましたし、ピラミッドもやりました。私は体型は普通よりもやや痩せていたので、1番下にはならなかったし、1番上にもならなかった。ある意味1番楽と言って良いのか?分からないが、負担の少ないところを任せられていたのです。1番下は、上にたくさんの人が乗るから大変でしょう。1番上に乗る人は、とにかく怖いだろうなと、それをずっと練習のときから思っていました。どっちが危ないか?というと、どっちも危ないでしょうね。

私の学校では、特に怪我人とかは出なかった記憶があるけど、全国探せば怪我人は出ているでしょう。だって練習をしているとはいえ素人ですよ。勿論、運動が得意じゃない子も入っている。おまけに1番上に乗る子は身軽で身体が小さい子になるから、そういう子は、運動が得意じゃない子が多いような気がします。その時点で相当危ないのではないか?と思えてきます。運動会や普段の体育の授業って、怪我どころか、下手すれば死ぬ競技を結構やるじゃないですか?柔道、水泳とかでしょうかドッチボールがいじめにつながるとかの問題がかなり小さく思えてきます。

そういう安全性の部分って学校はどう考えているのでしょうか?水泳とか、柔道って、本当に危ないですよ。私が子供の頃は水泳や柔道の安全性なんてほとんど考えていなかった。ということは、今やっている生徒たちも同様で、本当は危険性があるのに、危険だってことを知らないでやっている可能性もありますよね。それがとても可哀想に思えてきます。生徒たちはそこまでの思慮が無い子もいるから、不本意な選択というか、知識さえあれば選ばなくて怪我とかをしないで済んだのにという事例もありそうなんです。柔道は特に選択であることも多いですし。

だから、学校には本当に危険がいっぱいですよ。生徒は学校に行かない選択肢もあるのだが、行かないという選択肢は簡単にはとれない。学校に行きたくない場合とか、行くと危険がある場合に行かないと、その後の人生に大きな影響を与えるからでしょう。不登校の生徒もいるが、それと同様に学校で学ぶ内容を選べない。体育や運動会で危険なことをやらされる。子供はそもそも行かないという選択肢もとりづらいが、実際とったらとったでそれも困る。

一時期行かないだけならば大した問題にはならなそうなので、最悪そういう手段もあるけど、生徒は学ぶ内容を選べないというのは非常に大きいと思うので、そこは学校も教師も考えてもらいたいです。運動会で組体操をやる目的自体は分からなくはないが、それはあえて危険を冒さないといけない組体操を通してやる必要があるとは思えない。誰が決めているのか?分からないけど。恐らく体育の先生になるのかな?

あえて組体操を選ぶ、やらせる意味があまり理解できないので、他のプログラムでも良いんじゃないか?と思います。組体操をやらせるってことは、組体操を通して怪我人とか、それじゃ済まないような人たちが出ても良いということでしょう?教師はそんなことは思ってないだろうが、でも、組体操をやらせればそういう危険性が内在しているのは誰にだって分かるはずだ。軽い怪我くらいが予想されるならまだ良いかもしれないが、それじゃ済まないことが十分起きる可能性があるでしょう。それを教師が認識していながら、組体操をやらせるならば、そういう生徒が出てもしょうがないと見なしていると、とられてもしょうがないでしょう。組体操をやりながら、そういうリスクを0にすることはできないのだから。

あえてやらないといけないものをやらせるんだから、教師はそういう目で見ていると取られてもしょうがない気がするが。やるのは教師じゃなくて生徒っていうのもポイントでしょう。事故のリスクを0に限りなくできるならば、組体操をやることもまあって感じもするけど、それが現実的に厳しいならば、危ないからやらないか?組体操の中でも特に危険なものを除外してやらせるか?それとも事故が起きることをしょうがないと思い、やらせるか?この3つが主にとれる手段になると思うが、全国的に行われているのは3番目なんでしょう。組体操自体をやらないところもあるのだろうが。いつであっても、やらされる生徒は受身であって、反論できない存在であることを覚えておいてほしい。やりたくないと心から思っている生徒もいると思います。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム