トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

若者は新聞離れというが、新聞読まないと何か困るのか?

若者は新聞読まないと言われています。それが良いとか、悪いとか言うつもりはありません。私は20代ですが、新聞はそこそこ読みます。というか、毎朝起きたらまずは新聞を読むのが日課になっているのです。朝起きたら、まずテレビ欄を見て、次に一面を見ます。一面を見て気になる記事があれば読みますし、朝日新聞なんですが、朝日新聞は一面の右の方に注目記事の紹介のようなコーナーがあって、そこを見て興味ありそうな記事があれば、その記事も読みます。

そして、スポーツ欄を見て終わりです。毎朝、10分くらいは新聞見てますね。見ている人はもっと見ているんでしょうけど。私は基本的に毎日見ています。ただ、親がとっている新聞を見ているだけなので、一人暮らしをしたら新聞をとるか?は分かりません。私自身、かなり倹約家なので、できるだけお金を使いたくないのです。だから、どうしても必要なモノ以外はお金をかけません。新聞はあると便利ですが、テレビ欄はネットでみらべれば出てくるし、ニュース記事もネットにあります。

というか、新聞でニュースを見ていても、ネットのニュースも見てますからね。新聞の記事とネットの記事って、ちょっと雰囲気が違うんですよね。ジャンルも違いますけど。新聞にエンターテイメントのニュースはほとんど載りませんから。だから、新聞のニュースだけじゃ情報が足りないのです。あと、ネット独特のコラムみたいなのあるじゃないですか?新聞には絶対に載ってなさそうなものがあったりして、ネットのニュースも面白いです。

そういった違いがあるので、私は両方見ていますし、両方面白いです。以前、「アメトーーク」で、スポーツ新聞芸人というのをやっていましたが、そこで出演者の眞鍋かをりさんが、「スポーツニュースって、ネットのニュースでよくないですか?」と言うと、出演芸人が猛反論を食らっていましたが、あのときの芸人さんの気持ちがわかった気がしますね。勿論、ネットのニュースも良いんですよ。紙の新聞のニュースもまた良いんですよね。

というか、紙が良いか?というと、新聞のニュースの雰囲気が良いのかもしれないですね。私が読んでいる朝日新聞とスポーツ新聞では、ちょっと違うんでしょうけど、紙のニュースだからこそ得られるものって、何かある気もします。それは人の感じ方によると思うので、別にネットのニュースだけを見ていても、それが好きならば、新聞に興味を持てないならば、しょうがないと思います。感性は人それぞれですから。新聞を読まない若者を責めてもしょうがないです。

新聞に載っているニュースっていうのは、だいたいネットにも似たようなものが載っています。ただ、ネットに載っているニュースは多くが新聞には載っていません。それはスペースの都合上の問題もあるんでしょうけど。だから、量で言えばネットの方が優れていると思うし、ジャンルの幅広さなどもネットでしょう。多くの新聞のニュースはネットで代替が利く。そうなると、新聞をあえて読まないといけないメリットはそんなにないです。多くの家庭では、子供に対して「新聞も読んでおけよ!」と、説教みたいな幹事で言う親もいると思うのですが、大切なのは「なぜ、新聞を読まないといけないのか?」です。

何故新聞を読まないといけないと言われるのか?新聞を読まないとどう困るのか?新聞を読むとどういうメリットがあるのか?というところまで説明しないと子供は納得しませんよ。そりゃ読みたくないから読まないのであって、意味もメリットも説明できない人が読めとだけ言って聞くわけがないでしょう。実際、よく分からないけど、読んだ方が良さそうだから読んでおけと言っている親は多そうな気がします。親の世代はネットのニュースにそこまで慣れていないというか、あまり好感を持ってない世代な気がするので、新聞にこだわる感じがします。内容の面でいえば、別に大差ないんですけどね。新聞には新聞の良さがある気がしますが、それは別に内容的な差ではないですからね。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム