トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

婚活サイトはいくつ登録すべき?複数、多く使うと確率上がる

婚活中の方は結婚相談所に登録するか、婚活サイトを利用して、相手を探している方が多いかもしれません。結婚相談所はもちろんお金がかかります。しかも非常に多くのお金になりやすいです。ただ、婚活サイトの場合には、無料のところもありますし、有料のところもあります。有料であっても、そんなに高いわけではないと思われますから、有料のところだけでも、または無料のところだけでも、有料と無料のところを組み合わせても良いので、複数登録する人も多いです。

婚活サイトに複数登録をすると、いろいろなメリットもありますからね。例えば、単純により多くの異性を見られるわけです。1つのサイトに登録して、そこに異性が1000人いたとして、同じような規模のサイトに登録をすれば、2倍になりますから。チャンスもそれだけ大きくなるとともに、それだけ自分の理想の相手が見つかる可能性も高くなります。理想の相手、自分が結婚したいとか、会ってみたいとか思える相手に出会う確率を上げるには、数で勝負するしかありません。

というか、確率を上げるには、基本的には数です。例えば、年収1000万円以上の人が良いと思ったら、100人しかいないサイトを利用するよりも、1000人のサイトを利用した方が、その中に年収1000万円の人がいる可能性が高くなるとともに、人数も増えやすくなります。人数が増えれば増えるだけ、より年収以外の部分でも自分の理想に近い人がその中に含まれている可能性が高まりますから。だからこそ、確率を上げるためには、やっぱり数は大切だと思うんです。

数っていうのは、登録している会員の数というのもそうですけど、実際に登録している人が自分のところに来てくれるわけじゃありません。向こうから声をかけてきてくれる場合もありますが、基本的にはこちらから声をかけていくことが中心になるでしょう。そのときにも数は重要で、できるだけ多くの人を検索していくことも重要なんです。手間がかかりますが、自分にとっての理想の人を見つけるには、1人でも多くの人のプロフィールを見たりして、この人自分に合っているかな?と吟味していかないといけません。

そこでオススメしたいのは「ゼクシィ縁結び」になるのですが、婚活サイト業界の中では、あるサービスによって特に有名なサイトです。ゼクシィが運営しているということもあって、非常に安心感もあるかもしれませんが、ここは是非多くの方々に知っておいてもらいたいと思います。この婚活サイトで話題になっているサービスというのは、あなたに相性がぴったりな異性を毎日4人紹介してくれるサービスです。毎日4人です。1人につき4人じゃありません。つまり、あなたが登録すると、1年で1400人以上の異性をサイト運営者が紹介してくれます。しかも、適当に紹介するわけではなく、過去の利用者の成婚率などのデータをもとに、相性が特に良いと思われる相手、理想の相手だと思われる相手を紹介してくれます。

仕事をしている人も多いと思うので、忙しい中で毎日サイトをチェックして、相手を探すという作業ができない場合もあります。たまに時間のあるときにやるか。くらいの人もいるかもしれませんが、これは自分から動かなくてもサイトが4人ずつ紹介してくれるので、あなたは寝ていてもOKです。サイトをチェックするだけでどんな相手か?分かりますから、家の中でもそうですし、帰りの電車の中とか、仕事をしているときの休憩時間とか、そういうちょっとした時間を利用して、今日はどんな人の情報が届いているのかな?とチェックするだけで良いのです。チェックするだけならばすぐ終わるので、そういう時間でも十分できますよね。

だから、ここを利用すると、毎日サイトをチェックするのが日課になって、楽しみになるかもしれませんね。自分が理想の相手の条件などを1番よく知っていると思われがちですが、別の角度から、別の視点からサイトはあなたに理想の相手を紹介してくれることもあります。例えば、友達の紹介で付き合って結婚するケースもあるわけで、自分じゃなくて、他人がこの人なら、あの子に合うんじゃないかな?と選んで紹介してくれて、その相手と相手と良い感じになるケースもあるわけですから、自分が選ぶのも大切ですけど、見落としがちなのが、別の人間が選んでくれることで、これも大切なのです。自分では気付かない視点や基準から選んでくれることは、時に運命的な出会いをもたらすこともあるわけですから。

婚活というか、結婚自体が運命みたいなものじゃないですか?そういった意味では、そういう何気ないサービスが、結果的に素晴らしい結婚につながる。そういうケースも考えられますよね。冒頭でも言ったように確率を上げるには、数を増やすというのが、1番効果的な気がします。目の前に10人の異性がいるよりも、100人異性がいた方が、自分にとっての理想の相手がその中に含まれている可能性が高い。自分だけで相手を検索するの疲れるし、手間も時間もかかるし、大変です。だから、そこをある意味代行してくれている。サイト側の視点で4人ずつ紹介してくれることは、数を増やすという意味では、あなたが少しでも運命的な理想的な相手に出会うための確率を上げることを意味してます。無料で利用できるので、これから婚活サイトを始めたい方、すでに使っているが、2個目、3個目と複数使うときに、そのうちの1つとして使っていきたい方など、婚活サイトを使っている、使いたいと考えている多くの方に知っておいてほしいサイトですね。

関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム