トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

通信制大学に受かるには?入るには?どうすれば良いのか?

通信制大学を考えている方も多いのではないでしょうか?通新制大学は、通常の4年制大学とはやはり違います。1番大きなちがいといえば、やはり授業をネットから受けるという点ではないでしょうか?ネットから授業を受ける感覚って、あまりないかもしれません。ただ、通信制大学の場合は、ここがメリットにもなったりします。働いている人、社会人やフリーターなどの人で、大卒資格をとるために通信制大学に通う場合には、どうしてもキャンパスに通っている余裕はありません。

仕事がまずあるため、そちらを優先しないといけないので、なかなか大学の授業に出られないのです。でも、ネットから授業を受けるとなれば、時間帯とかは関係なくなります。別に昼間である必要もありません。いつでも大丈夫です。おまけに場所も大学のキャンパスに通う必要はありません。家からでも、それ以外でも、ネットがつながる環境があれば良いのです。したがって、今働いている方でも問題なく通えます。ネットから授業を受けて、ネットから試験を受けて、単位を取って、卒業を目指していきます。

そんな通信制大学は便利なところも多いですが、どうやって入学するのでしょうか?詳細は通信制大学によって異なります。ただ、入学試験みたいなものを実施するところはそんなに多くないと思うのです。筆記試験みたいなものはあまりなく、願書と必要書類を提出して、それで合否が決まるというパターンも多いかもしれません。筆記試験の勉強をする必要はありませんが、必ずしも合格できるとは限りませんから、注意しないといけません。

通信制大学って、非常に多くあるのですが、今話題になっているのはサイバー大学です。名前は知っていると思います。ここはIT系の通信制大学に分類されるのかな?と思いますが、学部としてはIT総合学部と世界遺産学部の2つがあります。それぞれで勉強をして、単位をとって卒業を目指します。このサイバー大学は通学不要で、自宅などからパソコン等で授業を受けて、試験を受けていきます。その利便性も人気なのですが、授業料のシステムが結構良い感じなのです。授業料は、普通の大学だと1年単位で一律にかかります。

1年生のときにいくら、2年生のときにいくら、といったようにだいたい決まった金額を毎年請求されます。ただ、サイバー大学の場合は、単位数によって一律の授業料がかかります。したがって、通常は4年次に留年して、例えば、あと1単位だけ足りずに留年する場合でも、他の年度と同じだけの授業料がかかる場合が多いです。つまり、普通ならば1年間で40単位前後の授業を履修すると思いますが、そのときの授業料と1単位しか履修しないとしても、そのときの授業料が同じということです。

これが四年制大学のよくあるパターンです。ただ、サイバー大学は1単位ごとに授業料がかかるので、4年で卒業しない、できない人でも損をしないのです。つまり、四年制大学は授業料は一律ですから、たくさん単位を申請しないと損です。ただ、S通信制大学は、いろいろな生活スタイルの人が利用しているので、人によって受けられる授業の数は全然違います。つまり、年間で30単位履修できる人もいれば、10単位しか履修できないという人もいるでしょう。四年制大学では、後者の人は圧倒的に損ですが、サイバー大学は、履修単位数に応じた授業料なので、履修する単位が増えれば授業料も増えますが、履修単位が少なければ、それだけ授業料も少なくなります。

つまり、授業を履修するペースは人それぞれで良いのです。トータルで卒業に必要な単位数は全員一緒ですから、基本的に、卒業までに何年かかっても、単位履修のペースが遅くても、トータルで必要な授業料は全員一緒ということです。履修した単位を落とさなければ。そして、このサイバー大学に入学する方法は、かなりシンプルです。筆記試験等はありません。必要書類を書いて、あとは志望動機を記した用紙を添えて、郵送します。これが合否判定に使われる材料です。筆記試験はないので、あなたの通信制大学で学ぶ心意気、サイバー大学を選ぶ理由についてまとめる。それが事実上の入試になります。

サイバー大学は他の通信制大学とは違う、いろいろな特徴を持っており、多くの魅力が詰まっています。通信制大学を考えている方にとっては、1つの選択肢というか、候補にしてもらえればと思います。ホームページを見れば、サイバー大学のここで紹介しきれない特徴や魅力、学費、学ぶ内容、キャンパスライフについて詳しく書かれています。また、サイバー大学のホームページでは、受験生向けへ、ホームページでもあまり触れられていないようにさらに踏み込んだ、受験生専用の資料が請求できます。無料でできるので、これから通信制大学を選んで行くときに、最終的にサイバー大学を選ぶか?どうかはともかく、気になった方がいれば、最良の選択をするために、より詳しくサイバー大学について知ったほうが良いかもしれません。無料でできますから、良かったら参考にしてみてください。

通学不要!サイバー大学
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム