トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

税理士の予備校と大学生の授業やサークル、バイトは両立可能

税理士を目指している方は非常に多いと思います。今は学生からでもこういった難関資格のために勉強をされている方は多いので、在学中に合格できれば、就職活動に生かすことが出来たり、将来の事務所を開くのが早くなったりと、いろいろな夢がありますよね。税理士は結構大学生とか、学業をしながらの人でも都合が良い資格試験なんです。それは複数の科目があって、それらを合格していかないといけないのですが、1度に全部合格する必要は無いからです。

したがって、1度にたくさんの勉強をする必要なく、1科目ずつ確実にやっていって、少しずつ合格していき、ある程度時間をかけて規定の科目数を全て合格していくというやり方でも構いません。だから、在学中に全部合格しても良いですけど、在学中には一部だけ合格して、残りは働きながら卒業後にやるということも可能です。そんな税理士の資格は予備校に通って勉強される方が多いですね。かなりの難関資格になりますから、独学では無理なわけではないですが、予備校に通う方が多いです。

予備校としてはいろいろなところで税理士講座が開かれていますから、その中から良いと思ったところを選んで行きましょう。大学生であれば、やはり大学に通いながらの通学にもなってしまいます。従来の予備校は通学スタイルがメインでしたが、今はそれだけにとらわれないネットを使った講義の受け方もあります。ネットから授業を視聴して勉強するスタイルが、これからの主流になるかもしれませんし、実際そういうサービスを提供している予備校が増えてきているのです。

例えば、「クレアール税理士アカデミー」はその代表的な予備校で、このクレアールでは、基本的にはパソコンやスマホ、タブレットなどを使用して、税理士講座の授業を受けることになります。このクレアールのネットを使った映像講義の優れているところは、やはり時間や場所に制約を受けないという点になるでしょう。どういうことか?というと、通学スタイルが主流だと、予備校が決めた日、時間帯に校舎に向かって授業を受けに行きますが、大学の授業やサークル、ゼミ、バイトなどでどうしても出られない授業が出てしまいますよね。

しかし、クレアールのシステムでは、パソコンやスマホから、あらかじめ撮られた映像をストリーミング配信しているので、自分の都合の良いときに見ればOKなんです。大学の授業、バイト、ゼミ、サークルなどを終えて都合の良い時間に見られます。時間帯や場所は自由です。場所は家でも、大学でも、それ以外でも、ネットがつながればどこでもOKです。時間帯は朝得も昼でも夜でも夜中でも暇なときに見ればOKなんですね。

この映像講義により、都合が悪くて授業に出られないという事態はなくなりますから、聞きそびれることなく予備校の授業を聞けます。また、映像講義なので、巻き戻しや2回以上見るというのも可能です。普通の授業は聞きそびれたらそこには戻れないですし、1回聞いたら終わりじゃないですか?でも、クレアールはちょっと聞き逃した部分は巻き戻してまた聞けますし、1回では理解できなったから同じ授業の映像をもう1回見るとかできます。これもクレアールの映像講義の利点になるでしょう。

こういう特徴があるので、実はネットを利用した映像講義というのは、非常に優れた特徴を持っています。大学生は大学でも勉強しないといけませんから、それと予備校に通う勉強を両立させないといけません。それが非常に難しいのですが、クレアールような体制をとっている予備校だとそれが可能なのです。これから税理士のような難関資格の勉強をされるという方は、予備校に通われる場合には、参考にしてもらいたい予備校ですし、無料で資料請求もできますから、詳しい税理士の授業内容やコース、費用、勉強する期間など、気になる情報がたくさん載っています。ホームページをご覧になっても良いと思いますが、より詳しくクレアールの魅力を知りたい方は、無料で取り寄せることが出来るので、良かったら請求しても良いと思います。

資格★合格クレアール
バリュープライスで資格試験の合格を目指せる通学・通信講座
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム