トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

税理士の予備校に通うときの費用や授業料はいくらかかる?

税理士の資格を目指しているという方も多いかと思います。税理士の資格はそう簡単に手に入れられるものではなく、かなりの勉強が必要です。ただ、科目ごとに合格を狙っていけば良いので、時間はかかっても合格はいつかは可能という見方もできるかと思います。でも、できることなら早く合格したいですよね。予備校に通って合格を目指すという方もたくさんいます。予備校に通わないでも合格が不可能というわけではないものの、予備校に通う人もたくさんいるのです。

予備校に通うと、それだけ専門的な授業を受けられて、合格が近づくという可能性もありますし、勉強の習慣がつくなどの効果もあると思います。予備校はいくつかありますが、今は教室に通う従来の授業の受け方もありますけど、そうじゃなくて自宅やそれ以外の場所からパソコン等を使って、授業を聞くやり方も非常に浸透しています。それはWEB通信講座と言われたりもしますけど、これが非常に多くの方に人気なんですね。

まさにインターネットが進化した今だからこそ行える授業の形態になるでしょう。それを率先して行っているのが「クレアール税理士アカデミー」になります。クレアールでは、このWEB通信の授業スタイルを売りにして、多くの受講生に授業を行っているのです。WEB通信の良いところは、やはり時間を場所が関係ないというところです。従来の授業は教室で行うために決められた時間に教室に行って授業を受けていました。

ただ、このWEB通信の場合は、場所はパソコンやスマートフォンが使えれば何処でも構いません。また、授業を受ける時間帯も日も自分でも好きなように決められます。朝でも、昼でも、夜でも、暇な時間にあらかじめ録画された授業をネットを通じて見れば良いのです。だから、都合が合わなくて授業に出られないというこが基本的にありません。好きなタイミングで、好きな授業を選んで視聴すればOKなんです。また、録画された映像なので、分からなかった部分は戻ってまた見られます。これも教室に通う授業じゃありえないメリットになります。

このクレアールでは、実際税理士講座をとるといくらかかるのか?について説明します。クレアールは他の予備校よりも比較的費用はかからない方だと思います。科目をいくつとるか?によります。予備校でどれだけ多くの科目を勉強するか?によってトータルの金額も変わってくるのです。例えば、1科目の場合には科目や授業の数にもよるのですが、5~10万円程度です。そして、2科目になると10~20万円程度になります。

3科目だと20~30万円程度です。そして、5科目になると30~60万円程度になります。科目数が増えていけばいくだけ、それだけ授業料も高額になるということですね。全部予備校で習うのか?特定の科目のみ、苦手科目だけとかを予備校で習うのか?によって、予備校で勉強する科目数も変わりますし、費用も変わってくるということになります。出せる金額などもあると思いますから、そこは費用との相談になると思います。

クレアールでは、このWEB通信による講義によって、普段大学に通っている大学生、仕事をしている社会人やフリーターの方などが問題なく勉強できるようになっています。彼らは本業があるので、そちらにまず集中しないといけませんけど、そうなると予備校に通えるときと通えないときが出てきて、一部授業に出られなかったりして、授業料がもったいないですし、出たり、出なかったりが続くと途中で分からなくなってしまうでしょう。

でも、WEB通信は空いている時間を利用して、暇な時間を利用していつでも授業が見られますから、大変便利なんです。授業を自分のペースで、いつでも、好きなときに、好きな場所で、自由に視聴して勉強ができるという点は本当に素晴らしいと言えると思います。クレアールについてもっと知りたい方、詳しい税理士の講座や費用についてもっと詳しく知りたい方は、クレアールのホームページに載っている情報を見るか、無料で資料請求もできるので、気軽に取り寄せてみると、ホームページ上でも載っていない貴重で魅力的な情報が多く掲載されているので、よりクレアールについての理解が深まるのではないでしょうか?


資格★合格クレアール
バリュープライスで資格試験の合格を目指せる通学・通信講座
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム