トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

アルバイトに落ちまくる人知ってほしい!確実に受かるコツ

アルバイトに採用されない人は、とことん面接に受からないと思うのです。面接は得意、不得意の二極化になりやすいと思っていて、受かる人は、何回受けても受かる。バイトをすぐに辞めて、別のところを受けてもすぐに決まる。そういう羨ましい人というのもいるんです。私もそういう目で学生時代は見ていましたよ。大学生のときには、なかなかバイト受からないから、どうしたもんかな?と思っていました。本当に何回も落ちましたよ。

理由は自分でも分かっていました。コミュニケーションが上手くとれない、面接が苦手ということです。アルバイトの採用の決め方は基本的には面接オンリーだと思います。だから、突破すべき壁は面接のみです。面接に受かれば採用されるし、受からなければ採用されない分かりやすいですね。だから、私も面接さえなんとかなっていれば受かった可能性は高いのです。問題はそれが簡単になんとかならないということです。なんとかならないというのは、面接はダメな人はダメなままというケースが多いのです。

ちょっと練習したからといって受かるわけじゃないし、なかなか上手くならないです。というか、そもそもどうやって練習するんですか?誰が教えてくれるんですか?受かるためにはやはりそういう存在が必要だと思うのです。勉強をするときには塾に通ったり、参考書を使ったり、やっぱり何かに頼るじゃないですかやり方を教えてくれる人、モノに頼りますよね。でも、面接を教えてくれる人、しかもある程度得意な人、詳しい人っていないのです。

そうなると、下手な人は一生下手かもしれない。それは困ります。面接が下手なままではバイトも絶対に受からないでしょうからね。そこで、どうするか?というと、現実的に考えられる方法としては、受かるまで受け続けるか、受かりやすいところを狙って受けるか?です。受かるまで受け続けるというのは、10回、20回、100回で、それ以上でも受かるまで受け続ければ、いずれどこかには採用されるだろうという方法です。

逆に、受かりやすいところをピンポイントで受ける方法は客観的に見て受かりそうなところを狙って受けます。そのときに使えそうなサイトなのが「【おてつだいネットワークス】」です。バイトに全然受からない人が採用されそうな求人って、どんな求人ですか?それは極端なことをいうと、面接がない求人ではないでしょうか?面接が苦手で通らないのだから、面接がなくなれば、受かる可能性はかなり高くなると思うのです。そんな求人あるの?と思うかもしれませんが、このおてつだいネットワークスには、そういう求人がたくさんあります。

というか、ここに載っている求人というのは、基本的に面接なしで採用の可否が決まる求人になります。求人の種類は全国でかなり多いのですが、長期、短期、日払いのアルバイトどれでもあります。もう1つ付け加えると、面接だけじゃなくて履歴書もいりません。履歴書も毎回手書きで書いていると思うのですが、それも大変ですよね。それも必要ありません。面接もいらないし、履歴書もいらない、じゃあ何を基準に採用の可否を決めるのか?というと、登録時に記入する内容ですね。それを見て決めるそうです。

つまり、採用の可否が決まるまでの時間が非常にスムーズなんです。面接がないというだけでも心理的な負担はかなり軽いと思いますけど、そういう状態でバイトに応募できるので、かなり気楽ではないでしょうか?どうせ面接がないのだから、受かる可能性もそれなりにありそうですし、また落ちても気軽に再度応募しやすいですからね。このおてつだいネットワークスでは、そもそもやる気さえあれば雇いたいという人たちを募集している求人を多く掲載しているのです。

だから、今働きたいという人と今雇いたいという人を上手くマッチングさせてあげる、そういう仲介役を買ってくれているのです。やる気は皆さんあるでしょうから、その働く気があれば十分という雇い主が、面接や履歴書なしで採用してくれています!厳選採用をされると、やはり厳しいのかもしれませんが、こうしたやる気さえあれば雇ってくれる求人に応募すれば、アルバイトについに受かる可能性はそれなりにあるのではないか?と思います。


「いま働きたい」「いま雇いたい」を結ぶサービス、OTETです!【おてつだいネットワークス】
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム