トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

犯罪者を伝えるニュース報道で実名と職業を伝える理由とは?

よく犯罪者、容疑者などを報道する場合にほぼ確実に「会社員」とか「フリーター」とか「無職」とかの職業が実名とともに報道されますが、これって必要なんですかね?私はこういった報道をする理由が知りたかったので、とりあえずネットで検索して調べてみたのですが、これといった明確な回答は無く、想像のものが多くて、かつそれらはあまり納得できるものではありませんでした。

私の印象だと、なんとなく「無職」と報道されるケースが多いような気がしています。これは無職が多く犯罪を犯しているのか?メディアが無職の人が犯した犯罪を多く取り上げているだけなのか?区別がつきません。ただ、こうした報道を見ていると、無職の人は犯罪を犯しやすいといったイメージがどうしても作り上げられる危険性があります。実際、無職の人が犯罪を犯す割合は高いのか?は不明ですけどね。

実際、何の根拠も無く無職とか、ニートの人は犯罪に走りやすいという考えを持っている人は多いようで、これもネットで調べてみるとたくさんヒットします。やっぱりメディアの持つ影響力は大きく、知らず知らずのうちに自分たちの思考の中に入り込んで、偏った考えを形成させていているのではないか?と思います。

確かに職業と犯罪発生率などの因果関係がある場合はあるかもしれない。それだって、結果論なのか?それとも明確な因果関係が見出せるのか?の問題もありますが、これだって、別に私たちが知る必要はないような気がします。捜査をする警察が把握していれば良いだけのような情報な気はしないでもないです。実際、無職の人は仕事をしていないといだけで、世間から非難を浴びやすいですよね。それは世の中に貢献していないという意味もあれば、仕事もしないで何をやっているの?と不審な思いで見ている人もいると思います。

こうした報道は以前からずっと続いているようですが、職業による社会全体からの差別、偏見を助長するだけな気がします。私は職業に対する偏見はありません。別に働いている偉いとか、働いていないから偉くないとか、そんな気持ちはありません。ただ、やっぱりどうしてもこういった報道の仕方を見ていると、「また無職の人か・・・」と、私もメディアに洗脳されそうな危険性は十分孕んでいると思います。

メディアがそうやって職業も一緒に報道する理由は、メディアは視聴者が求めている情報を流すから。とも言われていますね。だから、視聴者のウケの良いように、事実を捻じ曲げるまではいかないけど、偏向報道っていうんですか?偏った情報だけを流し続ける。よくマスコミの問題点として言われていますよね。メディアも民間企業で、利益志向ですから、当然ウケが良い話題だけを浚って、利益に結びつくような報道をするのはある意味当然なのかもしれません。それが職業の情報なんじゃないでしょうか?

ランキングに参加中です!良かったらクリックお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム