トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

若者のSNS、テレビ離れに至った理由とは一体何だろうか?

若い人たちって、SNSってどれくらい使っているのでしょうか?Lineの話ばかり飛んできて、それ以外のSNSってほとんど話しに聞かない。Twitter、Facebook、mixiあたりが代表的なものなんだろうけど、TwitterとLineかな?と使っているとしたら、私の感覚だと、Facebookとmixiは利用者がかなり減っているのでは?と思います。私はmixiとFacebookは両方アカウントを持っています。mixiの方は2007年に登録して、そこから割と利用してきました。

Facebookの方は、登録したのは2014年とかなり最近です。こちらは全くと言っていいほど利用していない。だから、友達も1人です。1人だけ申請が着たんで、その人だけです。Facebookって、友達候補みたいなのが出るじゃないですか?それを辿っていって、かつての知り合いなんかのページを見てみるんですけど、まあ面白いように更新が数年前から止まっているんです。ほぼみんなそうですよ。利用した形跡はかなりあるのだけど、ある時期を境にみんな更新が止まっているのです。

Facebookを始めとして、多くのSNSで私の身近な人間に限りますけど、何か急に更新が止まっている。これはリアルが忙しいのか?それとも、SNSに魅力を感じなくなってきたのか?分かりませんけど、使っている人は減ってきています。
私の場合は、Facebookはすでに話したように登録してから、ほぼ何もしていません。そして、mixiの方も登録してから5年くらいは割と使っていたかな?でも、最近は携帯からログインして、ニュースの一覧を見るくらいです。

mixiの方もFacebookと状況はほぼ同じです。ほとんどが3日以上ログインしていない状況です。私のマイミクは65人くらいいるんですけど、そのうち45人くらいは3日以上ログインしていない。3日以上っていうか、もう1年以上ログインしていない人も多いでしょうね。mixiは本当に閑古鳥が鳴いている感じです。これは私のマイミクだけなのか?全体的にそういう傾向があるのか?はっきりしたことは分かりませんけど、数年前までとは状況が明らかに違います。

数年前まではこんな感じじゃなかったですもん。私ももっと頻繁に利用して感じです。私の例をあげると、私が何でmixiをほとんど利用しなくなったか?というと、他のネット媒体によくアクセスするようになってmixiに割く時間が相対的に減った感じですかね?ここ数年でよく利用するサイトといえば、ニコニコ動画とYoutubeです。あと、個人のブログなんかもよく見るようになりました。そういうサイトにアクセスする機会が増えて、逆にmixiなどのSNSの利用頻度は下がっていった感じですね。

テレビ見る人が減ったなんてニュースを聞きますけど、これもテレビ以外の娯楽が増えたことによるものでしょう。特にインターネットがいろいろな娯楽を提供してくれているので、それによるものが多そうです。ネットは本当にここ数年で進化を遂げてきたと思います。進化をしてきたというか、多くの才能ある人たちがネットを通じて活躍していて、それを目を奪われている感じでしょうか?私の言ったニコニコ動画、Youtube、その他ブロガーの人たちが書くブログというのも、それを惹きつける能力のある人がいるからですよね。

思い返せば、私はテレビを見る機会も間違いなく減っている。1日のうちでテレビを見る時間は2時間くらかな?平均して。以前は6時間以上は見ていたように思います。特にゴールデンタイム前後の時間と深夜の時間帯が視聴時間減りました。6~9時あたり全然見なくなりました。そして0時以降も以前はまあまあ見ていたけど、最近はテレビ全くつけてないです。見たいテレビ番組がないというのもあるかもしれないが、どうしてもこの時間はパソコンで何かをやっている。そもそも、テレビを見ようとう気さえ起きない。選択肢として思い浮かばないのです。やっぱ、ネットって凄いんですね!でも、同じネットの中でも格差があるんですよね。


関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム