トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

中学時代の友人から急に連絡が着たのだけど、嫌な予感しかしない

何かLINEで中学時代の同級生から連絡が着た。その人とは成人式で話した以来だから、ぴったり5年ぶりくらいなんだけど、一体何の用なんだろうか?久し振りに連絡が来るということで、想像できるのはなんとなく嫌な予感しかしない。

実は大学時代にも別の中学時代の友人から連絡が着た経験があります。そのときは何の用だろう?と思いましたけど、結局、選挙手伝いみたいだった。私は当時から選挙は行っていないから当時も別に行くつもりもなかった。でも、彼は公明党支持者らしく、私に投票してほしいと言ってきたのです。

私は基本的には無党派層であり、公明党とかに偏見があるわけではない。それどころかリースマンとかが唱えた政治的無関心に陥っている層です。だから、基本的によほどのことがない限りは選挙は行くつもりはない。でも、せっかく誘われたのだから今回は行くか。ということで期日前投票に一緒に行ってきたのです。

選挙なんかよりも、中学の同級生に久し振りに会えたことは結構楽しかったですよ。そういう意味ではこういう口実さえあれば選挙には行くかもしれません。ってことで、今回の友人も一体どういう用件なのか?気になるけど、良い用件だったら良いなとは思います(笑)漫画とかだと、シチュエーション的に金貸して!とか、保証人になって!とか、この壷買わない?とか、そんなことばかりみたいだから、そうじゃなことを願いたい。

なかなかそういった事態はならないだろうけど、ある意味当時の同級生がみんな何やっているのか?は気になる。当時の中学の同じ学年の人たちは結構有名人になっている人が多いらしいから、自分としては結構身分的に恥ずかしいものがありありますね。自分の現状を知られないようにひっそりとしていたいですね(笑)


ランキングに参加中です!良かったらクリックお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム