トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

就業規則での副業禁止は判例に照らすと違法なケースが多い

サラリーマンの多くは副業を禁止されていることと思います。就業規則等で禁止まではいかなくても、副業をする場合には上司に届け出ることが必要など、許可を得たものじゃないとできなかったりする場合もあると思います。しかし、当然サラリーマンの多くは自分の給料に満足していないですよね。満足している人はなほとんどいないんじゃないか?と思いますけど。でも、実際、副業が禁止されていたり、制限されている会社の方が多いと思うので、会社の真意としては社員に副業をしてほしくない!というのが本音なんでしょう。

それは社員に副業をされてしまうと、それだけ本業がおろそかになるという予測があるからでしょう。それも非常に短絡的かな?と思うんですけどね。副業されると、それだけ労働量が多くなり、本業に回せる体力が減ってしまい、それは本業の方の効率性が落ちるから。というのが企業側の言い分ではないでしょうか?ただ、社員は本業以外でも、いろいろなことに力や時間を使っていますよね。家族がいれば、家事や育児、そうじゃなくても自分の趣味に没頭する人は多いでしょう。

だから、副業を禁止したところで、じゃあ副業ができない時間は趣味に回すとか、結局一緒だと思うんですけど。だから、就業規則によって副業を禁止、制限しても、それが本業に集中できることにはならないと思います。それどころか、副業を禁止や制限しても、なお自分の給料が少ないという不満は続くわけですから、そっちの方が結局仕事に集中しづらいのでは?不満分子が溜まったままでは、最高のパフォーマンスは発揮できない。それどころか、会社への信頼が揺らぐきっかけになると思うのです。

実際、副業を禁止している企業というのは、私はブラック企業だと思います。それはより安定した生活を実現するには、安定した収入を実現しないといけません。ただ、サラリーマンが副業をできないと、収入源は1つしか確保できません。今働いている会社を解雇されたら、収入0です。だから、収入源が1個しかないという意味では、サラリーマンは非常に不安定といわざるを得ません。そんなサラリーマンの副業を禁止するというのは、本業に集中してもらうという企業側の都合のみを押し付けた、働く側の立場に全く立っていないちょっと身勝手な考え方だと思うのです。

副業を制限、禁止するってことは、それだけ社員の生活の安定を揺らがせるということです。とにかく会社のために働いてくれ!しかし、解雇されたときなど、いざというときは知らない。という姿勢ととられてもしょうがないでしょう。会社のことを優先し、社員のことは蔑ろにしている証拠ですから、ブラック企業と言って良いんじゃないか?と思います。ただ、副業は何でもかんでも禁止にはできません。就業規則も法律には逆らえないからです。就業規則では制限や禁止できない副業をしていれば、会社に何を言われても問題ないです。会社の方が間違っているのですから。

じゃあ、そういう副業って何か?っていうと、パソコンなどを使った在宅の仕事になるでしょうね。一応、過去の判例からすると、副業を禁止できるケースというのは、本業に支障が出るほどの過酷な労働を必要とする仕事か、仕事中に本業で知りえた秘密等が漏洩する恐れがあるものに限られるとされています。在宅での軽い仕事ならば、この両方に当てはまらないので、仮に会社にバレても、会社の方がおかしいのです。

ただ、サラリーマンの場合、年間20万円を越えてしまうと、確定申告の必要があります。また、あまり大金を稼いでしまうと、住民税の支払い義務の増加によって、会社に気付かれてしまう恐れもあります。したがって、あまり大きく稼ぐのは、稼げたとしてもバレるリスクがあるという意味では、あまりオススメしません。あらかじめ許可をとっておけばバレることを恐れる必要はないのですが、許可が降りない場合もあると思いますから。今回紹介する副業は稼げる金額はそんな大したことないですけど、作業量がほとんどないので、誰にでもできて、毎月のお小遣いがちょっとアップすると思います!

何をするか?というと、「A8.net」を利用して、セルフバックというものですね。このA8.netというサイトはそもそもアフィ理エイターのための広告を取得するためのサイトです。ただ、皆さんに勧めるのは、アフィリエイトではありません。アフィリエイトはそう簡単には稼げませんから。だから、皆さんにオススメしたいのはセルフバックというやり方です。これはどういうものか?というと、要はアフィリエイトの成果発生を自分で実現するものです。アフィリエイトは当然、基本的には自分で申し込んだりして成果を発生っせてはいけません。だから、自分のブログとかに広告を貼って、そのブログを訪れた人が興味を持ってくれて、広告からサイトに飛んで、何かしらの会員登録とか、商品の購入をしてくれた場合には初めて報酬が発生する。それを実現するのが多くの方にとって難解なのです。

だから、アフィリエイトは難しいんですよね。でも、セルフバックってどういうものか?というと、その報酬発生までの難しいプロセスを全て自分でやってしまってOKということなんです!通常のアフィリエイトならば、要はお客さんを呼んで、お客さんに広告を紹介して、何かを買ってもらったり、会員登録をしてもらったりしないといけません。それは必要ありません。自分がお客さんになり、自分でそれらをやって構いません。という広告を集めたのがセルフバックになるのです。セルフバックの特設ページには、自分で会員登録したり、資料請求したりして自分で報酬を得てOKというのがセルフバックの特徴です!

A8.netはアフィリエイトを行うサイトですが、上記のようなサービスもあるために、実はアフィリエイト目的ではない、完全セルフバック目的のみで利用している人が多いのも特徴です。アフィリエイトはちょっと難しいけど、でもセルフバックなら楽じゃない!とやっている人多いんですよね。実際、誰でも今すぐにできますし、作業量自体はかなり少ないです。1件あたりの申し込みにかかる時間はせいぜい数分程度です。セルフバックに載っている広告の数は多いですし、随時追加されていくみたいですから、例えば、毎日1件ずつやっていくと、月に平均して1~2万円くらいはいけるんじゃないですか?1日の作業量が数分で、これだけの金額稼げたら十分じゃないですか?

広告の1件あたりの単価は安いものだと100円とか、高いものだと、数千円から1万円くらいのものまでありますから。1度に大量にやってしまうと、大金を稼ぐことはできますけど、申し込める広告がなくなってしまい、別の広告が追加されるまで待たないといけないので、少しずつやっていって、毎月少しずつ稼いでいくのが良いかな?と思います。大金はきついですけど、現実的な金額、毎月お小遣いがちょっと増えるくらいの金額ならば稼げると思います。無料でもちろん利用できますから、誰にとってもオススメですよ!


PC・スマートフォンからお小遣いが稼げるA8セルフバック




関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム