トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

新卒で退職したいけど、ベストなタイミングや時期はいつ?

新卒で入社した会社がどうも合わない。そう感じるのも無理はありません。今は若者の早期離職は全然珍しいことではないのです。そういったニュースは度々ネットでも話題になりますし、その度に現在普通に働いている人から批判に晒されることもまた珍しくないでしょう。ある意味見慣れた光景ですね。ただ、どうしても合わない会社というのは、そのまま働き続けていても向こうから合わせてくれるわけはないので、最初に引いた貧乏くじをもう1度引き直した方が結果的に良い職場にめぐり合える可能性も高いと思います。

最低3年は我慢して働き続けろ!と言う人が多いですよね。でも、彼らは3年我慢して働いた先に一体何が待っているのか?そこまでは言わないのです。3年は我慢しろというだけで、我慢した結果どういう良いことがあるのか?そこまでは話してくれません。恐らく、我慢して働いて身につくのは忍耐力や社畜としての素養じゃないでしょうか?そういうものを身に付けて、果たして私たちの未来は明るいのでしょうか?むしろ、酷い職場に慣れてしまって、良いように会社に利用されるだけじゃないの?という気がしてきます。

つまり、最低3年働いたところで、今溜まっている不満は解消されないし、現状が変わる可能性も低いのです。ならば、もう転職を決意するのも1つの選択肢としてありでしょう。ただ、問題は新入社員として働き始めて、辞めたくなったタイミングというのは人それぞれだと思いますけど、どの時点で辞めるか?ということです。とれる選択肢としては、転職活動を始めて内定がもらえたら辞める。それか会社を辞めてから転職活動を始める。という2つだと思います。

これは非常に重要な選択になりますけど、私がオススメしたいのは今いる会社からどれだけ逃れたいと思っているか?その気持ちの度合いで、働きながら転職するか、辞めてから転職をするかを決めれば良いと思います。これは自分自身がよく分かることだと思うんですけど、今勤めている会社から絶対に逃れたい!こんなところに定年まで勤め続けるなんて無理!さっさと離れたい!という、どうしても今の会社にうんざりしている人は、会社を辞めてしまっても良いのではないか?と思います。

それだけ今の会社に嫌悪感を感じているのならば、転職が上手く行かなかったときのために、保険をかけて会社に居座り続ける意味はないでしょう。逆に今の会社に不満はあるけど、そこまでじゃないという場合、不満はあるけど、そこまでして絶対に辞めたいというわけではない。という場合には転職に失敗した場合には、ここで引き続き働いても良いか。と思えるのならば、会社で働きながら転職活動を続けるので良いでしょう。

つまり、転職活動をいずれもするわけですけど、会社を辞めるタイミングというのは、今の会社に対する不満度合いによって変えれば良いと思います。いつ退職するか?については今の会社が心底嫌いな場合には転職活動の開始と同時で良いでしょうし、底までじゃないのならば、転職をして内定が決まった段階で良いでしょう。入社してからそこまで日が経っていない、入社後3~5年くらいまでならば「第二新卒」として再就職ができる可能性があります。

第二新卒というのは、正社員としての就業経験があり、若さも併せ持っているということで、既卒や中途採用よりもやや有利な存在として扱ってくれる可能性もあるのです。既卒と比べても経験があるので、そこは評価対象ですし、中途採用の人たちと比べても年齢が若いので、そこも有利に働く可能性があります。したがって、本当に会社辞めたいと思っているのならば、第二新卒に該当する年齢のうちに転職活動を始めた方が良いと思います。そして、第二新卒として就職を目指すのであれば、「第二新卒ナビ」というのは非常に頼りになる会社ですから、是非オススメしたいと思います。

ここは第二新卒として30歳以下の人が就職を目指す人を支援している会社です。全て無料でサービスを利用できます。ここは登録をすると、まずは担当のキャリアコンサルタントと一対一で面談をします。そのときにはこれまでの経歴や将来のキャリアプランなどを伝えて、それを踏まえてどういう企業に応募するか?求人などを紹介してもらえるとともに、応募する企業が決まった場合には、そのときに必要な書類の確認、チェックもしてもらえます。ですから、ちゃんと不備がないように、求職者の魅力等が伝わるように添削してくれます。そのため、第二新卒ナビの書類選考通過率は9割近い数字を誇っています。

また、書類選考の際には、キャリアコンサルタントから企業の人事宛に推薦状のようなものも同時に送付されますから、普段から求人を貰うために多くの企業を回っていて、付き合いの深いキャリアコンサルタントからの直接の推薦はやはり有利になりますよね。それもこの書類選考通過率の高さに表れていると思います。そして、面接の前にはきちんと面接対策もしてもらえます。久し振りの面接ですから、勝手が分からないことも多々あると思いますし、そういった方でもちゃんと受け答えの練習、面接マナーやスキルの見直しをして、きちんとした指導が期待できますから、久し振りのも面接でも実力をちゃんと備えたうえで、自信を持って本番に挑めるでしょう。

こうしたサービスが全て無料ですからね。無事に入社が決まれば、いつから働き始めるか?についての交渉についても第二新卒ナビが代行してくれます。本当に求職者が就職を叶えるまで、そしてその後のサポートも手厚く、至れり尽くせりの会社だと思います。会社を退職したいと考えたときに、どうしても1人で悩んだり、1人で再就職活動をする人は多いと思うのですが、こうした会社を利用すると、いつでも頼りになるあなたの味方がついてくれますし、内定獲得のために、ちゃんとした指導をしてくれて、自信を持って再就職活動ができ、精神的にも余裕が生まれると思います。本気で今の会社に不満があって、辞めたいと思うのなら、是非オススメしたいと思います。


既卒・第二新卒の方を内定まで徹底無料サポート
書類通過率87%以上。面接対策無料【第二新卒ナビ】



関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム