トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

食材宅配サービスはどこが良い?選び方の基準は「安全」

食材宅配をお考えの方もいるのではないでしょうか?食材宅配は自分で従来ならば行っていた買出し、簡単な調理などを代行してくれるに等しいサービスで多くのご家庭が利用しています。実際、利用されている方は非常に便利で、ずっと継続されている方が多いようです。私の家でも母親が利用していますね。毎週決まった曜日、時間帯に配達してくれています。注文さえしておけば、勝手に届けてくれます。不在時にもそのまま置いてくれるので、特に問題はありません。

食材宅配をどこの業者にお願いしようか?迷うときにやはり1番の基準としては、安全性ではないでしょうか?食材宅配を利用するうえでの最大のメリットといえるかもしれません。普通にスーパーなどで買い物をしているときには、全く安全に気を使っていないわけではないでしょうけど、パッと見た情報から分かる範囲でしか考えていない方も多いような気がします。食材宅配の業者は、食材の作っている段階から利用者に情報公開するとともに、毎日より高い安全性の実現のために努力してくれているのです。

つまり、食材宅配サービスを利用しているだけで、自動的に安全と自信を持って言える食品が手に入るということです。食材宅配の業者はいくつかありますけど、中でもオススメしたいのは「パルシステム」ですかね?やはり安全性の追求が他の業者よりも抜群だと思います。ここを利用していれば、まず間違いないと思うのです。皆さんが気になるのは、放射能でしょうか?放射能については、測定した結果について利用者全員に公開をしてくれています。ここがまず凄いですよね。そして、その結果を受けて、少しでも数値を下げられるように産地が努力を繰り返してくれているのです。

また、パルシステムでは自主的に安全基準を設定して、それを遵守しながら商品を提供し続けています。自主基準以下であったとしても、それをさらに減らすように日々努力をしていますし、利用者の方と一緒にその情報を共有できるというところが信頼の証でしょう都合のよくないことであっても、常に後悔してくれていますし、放射能測定についてのパルシステム独自のガイドラインについては、例えば「http://www.pal-system.co.jp/topics/radiation/jisyukijun/」のページに詳しく書かれているので、気になる方はご覧ください。

そして、食材を生産する生産者への啓蒙活動も行われており、パルシステムでは『農薬毒性評価一覧表』を示して、『優先排除農薬』や『問題農薬』についての知っておかないといけない知識についての共有を目指しています。皆さんはご存じないかもしれませんけど、食材を生産している人間は、実は農薬の有害性や問題について深く認識していない人もいるのです。それは非常に問題なので、パルシステムでは、自社に運ばれたもののみではなく、自社に運ばれる前の段階で安全性を確保するために努めています。

生産者に対する講習会や学習の機会を設けて、生産者とパルシステムが一体となって、確実に安全といえるものだけを消費者の方々に提供できるように仕組みを作っているのです。ただ、こうして農薬の使用削減を実現することは、生産者の過剰労働を増やしたり、商品の価格高騰を招いてしまう恐れもありますが、それはそうした事情があるもので、職の安全実現のためには欠かせないものであるために、是非多くの利用者にそういったことを理解してほしいというパルシステム側の願いもありますね。利用者のために、安全性実現のためにしょうがないという、利用者の理解も必要だと思います。

また、パルシステムでは、私たちに提供される商品が誰が生産しているのか?それを利用者全員に明らかにして、信頼性担保を図っています。誰がどのようにして生産しているのか?どのような思いを持って作っているのか?そうした作り手側の思いも感じながら、誰が作っているか?どんな人が作っているか?それが常に分かりながら食べられるというのは、やはり安心感は大きいでしょう。そういった情報まで公開できるのは自信の表れだと思います。

パルシステムでは基本的に国産を優先し、国内で生産、加工された食品を特に届けできるように配慮していますし、化学調味料の使用をできるだけ控えています。化学調味料というのは、安全面というよりは私たちが感じる食の本来の美味しさが損なわれ、素材本来の味を感じづらくなってしまいます。そして、食品添加物の使用について、独自の厳しい基準を設けて、本当に必要なもの以外は絶対にしようしない!という信念を持って、取り組んでいます。

そして、全国に100万人いるとされている組合員の方の声を実際に反映する機会がちゃんと設けられており、不満や賞賛の声をパルシステムに届けることができますし、それを実際に生かして商品が作成されたりもします。パルシステムは生産者と会社だけではなく、それを最後に味わう利用者の方も一体となって食品を作っていく取り組みが特に熱く、利用者からも支持を集めているとされています。本当に利用者のことをとことん考えてくれている会社ですね。食の安全から、利用者の気持ちまでもきちんと考えた食材宅配の業者は、やはりパルシステムが最も信頼できるのではないでしょうか?その他にもここでは紹介し切れていない独自の取り組みや工夫している点、また実際にどういう商品を販売しているのか?などを知りたいのであれば、資料請求などをしてみるとより理解が進むと思います。

インターネットで注文できる生協の宅配パルシステム
▲ただいま生協組合員募集中です!!

関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム