トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

第二新卒で就職活動できるのは年齢的に、卒業後いつまで?

「第二新卒」で就職活動をしたい!と思っている方も多いのではないでしょうか?第二新卒として就職活動したほうが既卒として就職活動、または通常の転職をするよりも有利な場合もあるでしょうからね。第二新卒の場合は、職務経験がそれほどなくても許容される範囲が大きいですから、何かと便利というんはあるかもしれません。ただ、実際第二新卒というのは、一体何歳まで?というか、いつまで?認められる定義なのでしょうか?

これは正確な定義のようなものはありません。認識は人によって異なるものです。ただ、一般的に言われているのは大学など最終学歴を卒業後3年くらいまでとされているのです。だから22歳で卒業したら25歳とかになりますね。大学院卒業の場合は27歳とかになります。ただ、これは一般的に言われている認識であって、別に定義ではないので、じゃあ、もっと年齢が上だから第二新卒ではない。ということではないと思います。先ほども言ったように企業によっても認識が違うはずだからです。

企業によっては、もっと違う定義を持っているかもしれない。最終学歴卒業後5年以内とか、または年齢で26歳以内とか、企業の数だけ、第二新卒の定義は違うと思われますから、もし応募してみたい第二新卒の求人を出している企業とかがあって、自分の年齢とか、卒業後の年数からいって、第二新卒の定義を超えてしまっているかもしれないと認識がある場合には、企業に問い合わせてみるのも良いかもしれないですよ。それが確実ですから。

また、第二新卒は卒業後正社員として過ごしていた人だけと思われがちかもしれませんけど、そうではないと思います。例えば、アルバイトをしていた方は今はフリーターで、就職活動をする場合には既卒として行わないといけないと思われているかもしれません。既卒として行っても良いのですが、卒業からそんなに年数経っていないのならば、正社員と同じく台に新卒として求人に応募できる可能性も高いです。

アルバイト暦しかない人が第二新卒の定義に含まれるか?というのも、これといった明確な定義はないものの、こちらの方については、含まれるとする声の方が多いように思います。つまり、卒業後正社員として就業していない人であっても、アルバイトしかしていない人であっても、アルバイトをしていたならば、それが十分第二新卒の資格になると思われます。それでも、卒業後からあまりに年数が経っている、フリーター暦がとても長くなってしまうと、第二新卒から外れてしまうこtもありますから、注意してください。

第二新卒という言葉自体、まだ世間にそんなに定着していないと思います。第二新卒という言葉が聞かれ始めたのも、ここ5年くらいじゃないか?と思うのです。だから、その言葉の捉え方は人によって異なる状況です。いろいろなサイトに定義について書かれていると思いますけど、それは意見の1つに過ぎないと思うので、それが絶対的な正解ではないということです。個別の企業によって第二新卒の考え方も違いますから、卒業後の年数、自分の年齢などによっていきなり第二新卒として就職活動をすることをあきらめない方が良いと思います。

そして、第二新卒として就職活動をする場合には是非経験豊富な専門家の指導を仰いだ方が、就職できる確率は高まると思います。例えば、「第二新卒ナビ」というサイトを利用すると、専門のキャリアコンサルタントがあなたに直接指導をしてくれます。第二新卒ナビはどんな会社なのか?というと、ネットから登録をしてもらうと、後日電話やメールで面談の日にちを決めます。そして、面談をしてあなたのキャリアプランや希望の条件などを考慮して、お勧めの求人を紹介してもらえます。応募する求人が決まると、必要書類を作成しますが、その際にもキャリアコンサルタントがちゃんとチェックして、問題があれば添削や修正をして提出してくれるので安心です。

また、その際にはキャリアコンサルタント直々の推薦状のようなものを一緒に送ってもらえたりもします。これはキャリアコンサルタントから見た、求職者の魅力や長所などをまとめたもので、書類選考や面接では分からない部分を補強する効果があります。キャリアコンサルタントは求人を募集するために奔走しているので、多くの企業と日頃から付き合いが深く、そういった人からの推薦があればかなり採用に有利に働くと思われます。第二新卒ナビは書類選考の通過率が高いことでも有名で、綿密な指導や推薦状が効いていると思われます。

面接前にはきちんと面接のマナーやスキル、受け答えの指導を行い、無事に内定が出れば、いつ入社するか?といった入社日の調整なども行ってくれて、本当に最初から最後まで面倒を見てくれる点がありがたいと思います。就職活動は1人で行う人も多いと思うのですが、それよりも経験豊富な力強いパートナーが傍にいてくれて、応援してくれた方がやはり心強いですし、自信も生まれるのではないでしょうか?利用は無料ですし、本気で就職したいのならば、是非オススメしたいと思います。


既卒・第二新卒の方を内定まで徹底無料サポート
書類通過率87%以上。面接対策無料【第二新卒ナビ】



関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム