トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

大学のサークルに馴染めないから辞めたいという人の葛藤

大学に入ってサークルにも加入される学生が多いと思います。サークルというのは、大学生活を送る上での醍醐味というか、楽しみの1つにもなりうると思うんですけど、誰もが順風満帆なサークル活動を送ることが出来ているとは限りません。中にはサークルに期待を込めて、夢を持って入ったけど、あまり面白くないと感じた人もいるかもしれません。サークルはクラスとかゼミと違って脱退は自由ですよね。何も言わずに勝手に来なくなる幽霊部員みたいなことも珍しくありません。

したがって、サークルはこれダメだと思ったら、勝手に抜けることも可能です。ただ、サークルを抜けることに違和感というか、迷いがあるという人もいると思うのです。サークルに馴染めないけど、脱退すると何か困るんじゃないか?と考えている人もいるかもしれない。1番ありえそうなのが就職活動をするときかもしれません。それはサークルに入っていないと、話せるkとおがなくなってしまう。サークルを話の種にしようと思っていた人もいるでしょうから。

ただ、サークルは脱退しても、別にサークルの話をしてはいけないわけではないですよね。どれだけ在籍したのか?分かりませんけど、3ヶ月、半年、1年か分かりませんけど、一応在籍経験があるのであれば、サークルの話をしても嘘をついたことにはなりません。在籍期間が短い場合には、多少話を盛らないといけないこともあるかもしれませんが、話を盛ることについては暗黙の了解として特別非難されることではないと思うので。

したがって、在籍期間が短くても、そこで起きたこと、そこで自分がやってきたことが完全な作り話ではないならば、それを就職活動の面接で話してもそんなに問題はないでしょう。ただ、そもそもサークル活動は遊びというか、趣味に近い感覚だと思うので、ゼミやアルバイトやボランティアなどと比べると、ややハードルが高いかもしれない。それは好きで活動してきたんだろうから、ある程度のことは達成できて当たり前だろう。という認識が面接官とか、人事にあるのかもしれないのです。

そういった感じで、サークルを辞めることになっても、就職活動で困ることってそんなにないと思います。ましてや別にサークル以外の話でも良いですから。サークル以外何もやってこなかったという場合はともかく、他にも話そうと思えば話せる題材があるのなら、無理にサークルに残り続けることはないでしょう。自分が苦痛を感じているのなら尚更です。就活をする気のないという人は余計に問題はありません。サークルを辞めても問題は起きません。

あと、懸念することがあるとするならば、サークル内に多少親しい人がいるとかで、その人と疎遠になるのが嫌だ。ということでしょうか。親しい人がいるのであれば、そもそも馴染めないというのもおかしいかもしれませんけど、そこは微妙なところですね。サークル全体には馴染めないけど、特定の人とはまあまあ仲が良い場合、そしてサークルを抜けるとその人と多分話す機会も減るだろうと予想できる場合には、あえて残り続けるのも良いかと思います。そこは貴方次第というところでしょうか。

そして、大学生活で勉強以外でサークル以外やってなくて、サークルを辞めてしまうと、大学生活が全然楽しくなくなるという場合もあるかもしれません。これは先ほどの就職活動ともかかわってくるものですけど、サークルが唯一の希望だという場合、サークルを辞めたときと、楽しくないけど居残り続ける場合とどちらがマシか?天秤にかけてみるしかないですね。その結果、辞めるか?残るか?決める。これは貴方しか決められないことです。

サークルは入ってみたけど、しばらく活動してみて、何か思っていたのと違うとか、何か楽しくないということはよくあると思います。できるだけそういうことにならないように事前に見極められれば良いのですが、それにも限界があるでしょう。会社選びとかでもそうですよ。就職活動をすると、受ける企業を選んで、内定が出れば、そこに入社するか?決めることになりますけど、ここでも実際に自分が会社を見たり、選考を受けたりして抱いたイメージと実際に入社してからのイメージは異なるというのは珍しくありません。それに多くの新入社員が悩み、中には辞めていく人が多く出てくるという現状があるのです。サークルで失敗したという方は、それを是非就職活動をされるときには、企業選びに少しでも生かしてほしいなと思います。


関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム