トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

30代、40代など、転職に有利な資格というのは皆無!?

転職をするときに持っていると、有利に働く資格ってあるんでしょうか?一般的に言うと、資格を持っているからといって、それで転職が有利に進む。面接や書類専攻で優遇されるというのはあまり聞きません。全てがそうではないでしょうけど、あまり資格に期待しない方が良いのでは?と思います。というのも、転職を希望している企業の業務に関係のない資格では、ほぼ評価されないと思いますからね。営業をやるのに、司法書士の資格を持っていても、関連性が薄いですからね。

ただ、経理をやるのに簿記の資格を持っているとかであれば、多少は評価される可能性はありますけど、関連性があるからといって、何でも良いわけではない思います。要は取ろうと思えば誰でも取れそうなレベルの資格ではダメでしょう。ある程度長期間勉強して、取るのがそこそこ難しいと客観的に認められる資格でないと、評価はされないと思うのです。要は簡単に取れてしまうようなものは持っていない人だって、受ければ取れてしまうに等しいでしょうから、その資格を持っている人と持っていない人の客観的な優劣がないことを意味します。

例えば英検3級とかなんて、社会人ならば絶対に受からないマズイでしょう。例え英語に関連する仕事をするにしたって、英検3級をアピールされても、それを持っていない人だって、誰だって受ければ受かるだろうと、容易に想像がつきます。したがって、そういう資格を持っている人と持っていない人の優劣の差が事実上ないような難易度の資格では、アピールにならず、転職で有利になるということは通常では考えられないのです。

そういうレベルの資格であれば、例えば業務と関係があるとしても、会社で仕事をしていれば、自然と身に付くレベルのものじゃないか?と思いますし、資格を持っていなくても持っていると同等の評価もできそうな気がします。また、場合によっては入社してから取ってくれれば良いと思っているような人事もいるようなので、入社前に特定の資格を持っているとアピールするならば、そう簡単にとれないような資格、難易度的に相当難しい資格でないと意味はないのではないか?と思います。

また、資格と実際の仕事がどれだけ直結するか?という問題もあると思います。例えば、就職活動では、TOEICのスコアを参考にして、英語のできる学生を選んだのに、その人たちが全然英語が話せない。という奇妙な事態が起きているということもあったみたいです。これは実際にその資格において企業の人事が期待している能力と、その資格を持っている人に担保される能力に乖離が生じていることだと思うのです。

TOEICってのは英語ができる人ならそれだけスコアも伸びやすいですけど、英語がそこまでできなくても経験とテクニックを身に付けると、ある程度スコアを伸ばすことは可能みたいです。したがって、TOEICのスコアから真の英語力を導き出すことは不可能であり、ましてや実際に仕事上で必要な英語力といったものを測れる指標にはならないということでしょう。ですから、TOEICを信用していない企業の人事の人も多いのではないか?と思います。

これと同じようなことが転職の現場でも起きているのではないか?と思いますし、転職の場合はそもそも資格の有無なんてどうでも良いと考えている人が多いのではないか?と思います。資格よりも実務経験の方が生の仕事を経験しているわけですから、よっぽど信頼が置けると思うのです。したがって、よほど難易度が高くて、転職希望先の企業の仕事と直結するような資格以外はアピール材料にならないと思いますし、30代、40代以上の人たちというのは、資格によって少しでも優位に立ちたいと考えてるかもしれませんけど、取得を目指す意味は薄いのではないか?と思うのです。

皆さんは転職活動をされているときにどういう求人サイトを利用していますか?求人サイトは使っていても、1個とか2個くらいが限界じゃないでしょうか?何個も使っていても管理も大変ですし、面倒ですからね。ただ、転職求人サイトというのは、世の中に相当数あって、それぞれに非常に多くの求人が載っています。つまり、現実的にはそんなに多くのサイトを利用できませんけど、自分が利用していないサイトには、実は自分の希望の条件にかなり合う企業の求人が載っていたりする可能性もあります。そこを利用していなかったがために、チャンスを逃してしまうのです。それは非常にもったいないじゃないですか?そこで、幅広く世の中に存在する求人サイトをカバーするにはどうしたら良いか?

そこでオススメしたいのが「10万件の企業口コミ。キャリコネ転職サービス」なんです。ここは、国内の大手、中小あわせて8サイト分の求人をまとめて検索できるのです!イーキャリア、@Ptype、Find Job!、キャリアトレック、Greenなどの8サイトに載っている求人を一挙にまとめて検索対象にできます!普通は求人サイトは何個も使えないですけど、キャリコネを利用すると、1サイトで8サイト分できているに等しいのです。これは非常に便利ですよね!

また、このキャリコネの凄いところは求人を検索していて、ここ良いじゃん!と思った企業を見つけたら、口コミを検索できるのです!口コミというのは、その企業で実際に就業経験のある人からの投稿で、実際にやってきた仕事内容、給料や残業など、職場の雰囲気、給与明細をそのまま公開しているケースもあります。こういった口コミを求人検索をしながら閲覧できるのです。今紹介したようなサービスが会員登録をするだけで無料で利用できます。自の思い描いている希望の企業を見つけやすくするために、より企業の実態を知るために、そして転職活動を成功させるためにオススメしたいと思います!


関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム