トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

寒い冬の就活で使うマフラーの色、柄やデザインの選び方

冬の就職活動では、コートを着ている人が非常に多いですけど、コートを着ないと行えないわけではないのです。中にはコートを着ずに、またはコートを着ながらもマフラーをつけて寒さを凌いでいる人も多くいます。マフラーも結構ぐるぐる巻きにすると、防寒具としては結構有能だと思います。ただ、一般の私服に合わせるマフラーならまだしも、就職活動をするときのマフラーはどういうものが良いのか?という悩みがあると思うのです。

普段使っているようなカジュアルなもので良いのか?それとも、もっと地味な無地のものなどを選んだ方が良いのか?といった悩みがあると思います。コートに関してはさすがに派手なものは避けたほうが良いと思いますけど、マフラーはそういった配慮は別にしなくても良いと思うんですよね。というのも、マフラーはそもそも目立たないというか、人事担当者の目には触れませんからね。コートは例えば社内に入れば、手に持っているので、どういうコートを着ているか?は人事担当者に見えてしまいます。

コートはカバンの中に入れることは難しいですから。ただ、マフラーは入りますよね。ですから、マフラーがどんなデザインか?といったこともそうですが、この人はそもそもマフラーをつけていたか?すらも分からないと思いますよ。よほど監視の目を光らせていなければ。したがって、そこまで慎重にマフラー選びをしなくても良いのではないか?と思うのです。派手というか、柄が入っているような結構目立つような色のものでも良いと思います。スーツが無地の黒系統の色であれば、柄が入っているマフラーの方がむしろ似合うと思うのです。

スーツに無地のマフラーは似合わないというか、あまりオシャレには見えないですよね。就職活動中ですから、別にオシャレをする必要はないのですが、柄物のマフラーはスーツに案外似合うと思うんですよ。ですから、マフラーは普段大学に行くときの服装に使っているものがあれば、別にそれでも良いんじゃないでしょうか?別に派手だろうが、地味だろうが、普段使っているマフラーがあるのなら、それをそのまま使って良いと思うのです。

マフラーの色とか、柄によって、選考が不利になるとは考えづらいですし、そもそも先ほど言ったように人事担当者の目に触れる場面が限りなく少ないので、そういった事態は考えづらいですね。赤でも、ピンクでも、緑でも、黄色でも、紫でも、本当に何色でも、どんな柄でも問題ないと思います。実際、就活中と思われるスーツを着た若い子たちがしているマフラーは地味なものは少ない印象です。普通に蛍光色みたいな目立つ色のものも使っている人が結構多いなー。という印象が私の中にあります。

マフラーを外す、脱ぐタイミングについては、オフィスに入る直前ですかね?扉の前で脱いで、会社のオフィスの建物の中に入るのがおそらく一般的かな?と思います。細かいことなので、個人の判断にお任せしますけど。コートを脱ぐタイミングというのが、この会社のオフィスのドアをくぐる前、つまり外で脱ぐというのがマナーとしてあると思うので、そのタイミングと一緒にマフラーも脱いで、カバンにしまうのが良いと思います。ただ、マフラーを使ったときに気をつけてほしいことがあります。

それは実はマフラーをつけて会社に来たのは良いけど、マフラーによっては、そのマフラーの繊維とかがスーツについてしまっていることがあります。私は実際に経験したので、お知らせしておきたいと思います。トイレに入って、それを全部とりましたけど、それに気付かないで会社説明会に出席したり、面接を受けたりすると、それはちょっとマズイので、マフラーを使う方は、毎回マフラーをとったときにスーツについていないか?トイレ等に入って鏡を見て確認してください。マフラーを使う予定の方は、いろいろと気を使うこともあるので、もしかしたら面倒かもしれませんね。


そして、これから就職活動をしていく方、すでに始めている方にアドバイスしたいのは、みんなと同じサイトを使いすぎないことです。就活生が利用するサイトって、だいたい何個かに集中していると思います。そのある程度集中しているサイトからのエントリーした企業というのは、当然利用者が多いサイトからのエントリーになりますから、応募が殺到して、倍率が非常に高くなりやすいのです。倍率が高いと、やはり内定は出づらいですよね。

つまり、誰もが知っている、利用しているであろうサイトを利用するのは良いのですが、そこしか使っていないと、常に高倍率の中で戦っていかないといけないので、内定が出る可能性は低いといえるのではないでしょうか?ですから、それ以外の別の就職活動支援サイトを使っていくべきだと思います。オススメしたいのは「いい就職,com」です。これは新卒の大学生や第二新卒の人の就職活動を支援してくれるサイトで、相談員に気軽に相談することができたり、他の有名なサイトではやっていないような独自のセミナーや説明会を開催しており、リスク分散のために使うサイトとして使うにはオススメしたいと思います。登録は勿論無料です。

日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」



関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム