トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

大学の卒業式に出たくない、行きたくないならそれでOK

大学の卒業式って出ない人多いですよね。出なくても問題にならないから、出ないと多いんだと思いますけど。どちらかというと、非リアな人はあまり出ないかもしれませんね。逆に大学生活満喫しまくったぜ!という人は出る人は多いかもしれません。私は出ませんでした。その理由は留年したからです(笑)留年したため、知り合いがいなくなってしまったので。出てもつあmんなにだろうなーと思ったので。一応、仲のいい人の中で、1人だけ揃って留年してしまった人もいたのですが、その人は2留になってしまい、一緒に出席できなかったのです。

ですから、1人でも卒業式に出ても多分つまらないだろうなー。と思って、欠席することにしました。欠席して別に困ることはなかったですよ。卒業証書は事前に手続きをして、郵送で送ってもらったので。学生証も郵送でこちらから大学に返したので、卒業式を欠席する人は別に珍しくないと思うので、大学側としてもそういう配慮はきちんと整っていると思います。ですから、言い方は変ですけど、気兼ねなく卒業式を欠席することができます。

私の場合でいうと、おそらく留年していなかったら友達と一緒に出席していたかもしれません。卒業式に出ない、または出たくないと思っている人は、そういう理由が多いのではないでしょうか?一緒に出る友達や知り合いがいないとか、大学生活そんなに楽しくなかったといった人が多いのかな?と思います。大学生活をどういった感じで送ってきたか?というのは人によって異なりますから、卒業式に出るほどでもないだろうと思う人も多いのではないでしょうか?

成人式とかも出ない人はいっぱいいますからね。それも出ない理由というのは、同じようなものでしょう。別に大学の卒業式についても、欠席することを気にする必要はないと思いますよ。たいていの大学の卒業式は、学生1人1人に卒業証書を授与している時間と余裕はありません。高校までみたいに、そういう丁寧な卒業式を実施するところもあるっちゃあ、あるみたいですけど。そういうところじゃないのなら、欠席しても何の問題も起きないと思いますよ。

私はちなみに大学の入学式は出たんですよ。そのときには勿論、知り合いもいないし、普通なら欠席してもおかしくないんですけど。そのときは何か欠席しようって考えはなかったですね。まあ、普通に考えたら、この時点で知り合いがいる方が珍しいというのもあるでしょうし、みんなぼっち参加だろうと思えていたから。というのもあるかもしれません。だから、みんな友達も知り合いもどうせいないから、気軽に参加できたのかもしれません。

入学式も卒業式も、高校までは違う意味合いですからね。出たい人は出れば良いと思いますけど、出たくない人、都合が合わなくて出られない人は無理に出る必要はないのではないでしょうか?出生率がどれくらいなのか?というのは、ちょっと分からないものの、そんなに高くないと思うんですよね。大学の卒業式はイベントに近いものじゃないかな?という気はします。大学まで来ると、さすがに親が卒業式に出るというのも、あまり聞かないですからね。

入学式もそうですけど、大学の卒業式にはうちの親は出ませんでした。出る人の方が圧倒的に少ないでしょう。そんな感じなんですよ。だから、出たい人が出れば良いイベントだと思ってください。先ほど成人式の例を出しましたが、成人式も出たくない人は出ませんから、それで良いでしょう。大学の卒業式くらいであまり悩む必要はないと思いますよ。就職が決まっている人はそちらの方に期待を寄せたり、考えたりした方が良いのではないでしょうか?何度も言いますけど、嫌な式に無理に出る必要はありません。これからのことを考えましょう。


関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム