トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

就職活動をしているだけど、内定が出ない人多くいると思います。そういう人たちの中にはかなり精神的に病んでしまっていて、自分で自分を責めて責めて、ちょっと自暴自棄になってしまっているような人もいるかもしれない。ただ、はっきり言ってしまうと視野が狭すぎる!就職なんかしなくて良い!就職できて何が良いんだ?先は明るいのか?就職したって、仕事が嫌で嫌でしょうがない。辞めたいけど、辞められない、辞めたらお金がなくなってしまうもん。だから、この生き地獄のような生活を続けていくしかない。そういう人たちで世の中溢れてますよ。

結局、就職できなくても辛い。就職できたとしても、働き始めたら多くの人は辛いんです。どっちに転んでも辛いのなら、もういい加減に就職するの辞めませんか?就職できないことで今悩んでいる人たちも、仮に就職できたとしても、また同じような悩みにぶつかる可能性は高いですよ。これはサラリーマンの宿命とも呼べる現象だと思います。サラリーマンは苦しみながら生きていく生き物なんだと、世間の中に定着してしまったに等しいような気がするのです。つまり、就職できてもいつか悩むなら、就職できなくても一緒ですよ。

世の中には就職しないとまともな人間になれないと思っている人もいれば、そもそも就職する以外で自分が生きていく道がないと思っている人だっている。しかし、気付いていないだけで、就職なんかしなくたって、生きていく術はいくらでもある。贅沢できなくて良いのなら、ほとんど副業の延長で、本業に近い金額稼げる時代なんです。例えば、私が利用している「」というサイトでは、ネットを通じて多くの人が仕事の依頼をして、多くの人がその仕事を受注してお金を稼いでいます。

フリーランスを名乗る人が特に利用しているサイトですね。自分がフリーランスになれるわけない!そう思っている方もいるかもしれない。でも、そうじゃないのです。誰にでもフリーランスになれます。例えば、ライティング(文章作成)と呼ばれる仕事がクラウドワークスの中にもありますが、これをちゃんとやると、私の場合は時給1000円くらいになります。慣れてない方でも、700~800円くらいにはなるでしょう。私の場合だと、1日5時間やったら、5000円ですね。それを月に20日間やったら、10万円です。これだけの作業量でも10万円は稼げるんです。空いた時間にバイトでもやれば、さらに収入は伸びる。

また、この文章作成業務をもっとサラリーマンの労働量並みに拡大して、1日8時間、月に20~25日くらいやったとすれば、結構な金額になりますよね。大卒の初任給くらいは稼ごうと思えば稼げるんじゃないですか?確かに贅沢をできる金額じゃないけど、最低でも生活保護の支給金額くらいはいけるでしょう。つまり、人間が生きていくうえで最低限の収入は稼ごうと思えば、就職なんかしなくたって稼げるのです。この文章作成の仕事はスキルも資格もいりません。やる気のみです。後は慣れと経験があれば、より効率よく稼ぐことが可能でしょう。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム