トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

公務員試験の模試は自宅受験、会場受験ではどっちが良い?

公務員試験の模試をそのうち受験されていく人が多いと思います。だいたい早くて11月くらいでしょう。それくらいから公務員試験の模試は始まると思います。年内にやるのは、産経模試と呼ばれるものだと思います。TACとかLECなどの有名予備校が実施する模試は年明けからが多いのではないか?と思います。模試を受ける際には、会場受験と自宅受験がありますね。どちらか好きな方を選べます。別にどっちで受けても良いのですが、個人的には会場受験を選んでほしいかな?と思いますね。

特に予備校に通っていない人、外部生が模試を受ける場合には自宅か?会場か?で悩むかもしれません。自宅で受ける人もいると思いますけど、自宅で受けてしまうと、せっかくの良い機会に緊張感を味わえなくなってしまいます。模試は本番の試験までとはいかないまでも、それなりのピリピリした時間を過ごすことができますから、その機会を是非逃してほしくないのです。本番の試験とほぼ同じ感じで筆記試験を受けて、同じ時間で受けるわけですから、良い擬似体験にはなると思うのです。

それが自宅受験ではちょっと味わえないですよね、1人で受験するわけですから、周りに誰もいないですよね。ある意味1番集中できる環境の中でできてしまうかもしれない。でも、本番は試験官もいるし、他の受験生もたくさんいる。鉛筆やシャープペンシルがカリカリ言う中で試験を受けないといけないので、集中を切らす要素はいくらでもあります。それに慣れておいた方が後々困らないかな?と思うのです。自宅受験で模試をずーっと受けて、いざ本番の試験に臨むと、そのギャップに苦しむかもしれません。

会場受験も、そこまでうるさいわけではありません。ちょっと気になるかな?程度です。そういう場であらかじめ何回か集中力を切らさずにテストを解いていく経験をした方が良いと思います。ですから、自宅受験か?会場受験か?を選べると思いますから、できれば会場受験を選んだ方が良いかな?と思います。ただ、会場受験を選ぶことにはデメリットもあると思いますけどね。それを理解したうえで選択をしてほしいと思いますけど。

会場受験を選ぶと、どこかの予備校で受けることになると思うんですけど、そこに向かうまでの手間や時間、そしてそこから帰るための手間や時間もかかってしまいます。往復すると、2時間以上にもなると思うので、その間ちょっともったいない気もしないでもないです。ただでさえ、模試を受ける人は1日の大半を予備校などで過ごすので、その間勉強はできませんね。そして、プラス往復でかかる時間も勉強は難しいです。そうなると、その1日は勉強できる時間が限りなく少ないです。

実際、模試を受けて帰れば、かなり疲れるはずです。教養試験、専門試験、論文試験または専門記述試験などを受けて変えると、夕方くらいにはなっているでしょうし、そこからその日のうちにまた勉強をたくさんできるような人は、本当に素払いしのですが、現実的にはそれほどいないかな?という気はしています。模試の問題の答え合わせや多少の復習はできるかもしれませんが、その日は相当疲れてしまう人が多いと思います。そして、模試を何度か受ける人もいると思いますけど、そういう人はそれだけそういった日が増えてしまうことにもなります。

会場受験の場合はそこがデメリットですかね?移動にも結構手間や時間がかかりますし。自宅受験だと、かかる時間や疲労度などは多少マシになると思います。小さいことですけど、そういった特徴もあるので、事前に考えておきましょう。ただ、模試で潰れるといっても、せいぜい数日程度でしょう。それがどこまで本番の試験までに影響があるか?というと、微妙な気はします。ですから、私は総合的に考えて、会場受験を選ぶのが無難な気はします。ただ、早く申し込まないと、希望の会場が埋まってしまっていて、それこそ遠くの予備校まで行かないといけないこともありますから、模試を申し込むのなら、できるだけ早くからやっていおきましょう。


関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム