トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

有馬記念の馬券を買いに行ったときに、ふと渋谷で暮らすホームレスの人たちを目にした

昨日は競馬では今年最後のG1レース有馬記念が行われ、私もレース前に渋谷のWINS(場外馬券売り場)まで行って、馬券を買ってきました。最近は外出するのも面倒で、なかなか大きいレースがあっても、馬券を買いに行く気になれなかったのですが、有馬記念だけは毎年行っています。

レース結果はオルフェーブルの圧勝で、そこは私の予想外でした。凱旋門賞以来のレースでちょっと間隔が開いたということと、人気がありすぎたんで馬券的には買わない方が得策だろうということで、私は2番人気のゴールドシップを軸に馬券を買っていきました。ここんとこは成績はよくなかったんですが、京都大賞典は休み明け、ジャパンCは東京競馬場が合ってないだけだろうと思い、今回はくると思ったからです。

結果的にはゴールドシップは3着に入り、私の馬券は的中!基本的に私はチキンなので、ほとんど大勝負はしません。賭ける金額も微々たるものですから、当たったのはゴールドシップの複勝とゴールドシップとウインバリアシオンのワイドですね。ちゃんと計算してませんが、トータルで5000円懸けて、10000円くらいにはなったみたいです。

これで2年連続有馬記念を的中!ということで、それは良かったのですが、WINSで馬券を買って渋谷駅に帰るときにいつも通っている場所があるんですが、そこにはおそらくホームレスと見られる人たちのダンボールで作られた塒がありました。工事現場にありそうな赤いポールで周囲を囲んで、まるで立ち入り禁止と主張しているような雰囲気で、テレビで見たことのある光景がそこにはあったのです。

そこはちょうどガード下のあたる部分で、雨風には晒されづらそうなところなんですが、ダンボールもそんなに頑丈なものではなさそうなので、これでこの寒い冬を凌ぐのか・・・。と思うと、暮らしなれているとはいえ、これで本当に大丈夫なのか?と心配してしまいます。ただ、ここが東京だからなんとか大丈夫なのかもしれません。

私は以前北海道の札幌でホームレス生活をしている人のニュースを見たことがあります。札幌の冬は経験したことはありませんが、真冬では余裕で氷点下になるような気温ですから、ホームレスの中には凍死した人もいるようで、その過酷さがにじみ出ています。それに比べれば東京なんて!と思うかもしれませんが、厚着をして歩いている自分だって寒かったんです。しかも昼間です。夜になると一体どれだけの寒さになるんだろう?凍死しないのか?と思わずにいられません。

もうこういった生活に慣れているからなんともないのかもしれませんが、社会は彼らは冷たいでしょう。私も含めてかもしれませんが。以前、またニュースになりますが、渋谷区か新宿区だったか、そこにある公園のベンチの真ん中に杭のようなものを横に倒して埋め込んだんです。傍から見れば2人座れるようなベンチにしたのかな?という感じですが、目的はそこではありません。実はこれ、ホームレスの人が夜とかに公園のベンチで横になって寝るのを防ぐための杭なんです。

また、新宿駅の中のとある通路の端にはいつからか?謎のオブジェが登場しています。これも実はホームレス対策で、この端の場所で夜にホームレスの人たちが寝泊りをするのを防止するためにここをオブジェで埋めてしまったのです。本当に、そんなことにお金をかけるのか・・・?と私は半ば呆れ気味なのですが、世の中のホームレスの人たちに対する風当たりはやっぱり強いですね。行政を中心にホームレスをできるだけ排除していく動きはよくあっても、ホームレスを支援すえる動きはまだまだ少ないのが残念です。

私も含めて見て見ぬ振りをしてしまう人が多いのでしょう。好きでホームレスをやっているならともかく、不本意ながらホームレスをやっている人に対して、正直私もなんとかしてあげたいという気持ちが強いです。今の仕事でお金を貯めて、それを行政に持って行って「ホームレス支援のために使ってください!」なんてことができれば1番良いのかもしれません。行政がそのお金を上手く使ってくれるか?が唯一の心配ですけど。


ランキングに参加中です!良かったらクリックお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム