トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

第二新卒の転職で失敗しないコツはコンサルタントの利用

第二新卒として再就職を目指している方もいると思います。そういう方は1人で頑張っているという方もいるかもしれません。それで無事に就職できれば問題はないのですが、そう上手くいかないケースというのもあるでしょう。1人で就職活動を行うとなると、当然多くの人は情報が不足してしまいます。その中でやらないといけないので、多少不利かもしれないのです。そういうときいは第二新卒のエージェント会社を利用するというのも手です。

おそらく新卒で就職活動をしていたときには、そういうサイトは使っていないですよね。せいぜいリクナビ、マイナビを利用したくらいで、エージェントサイトと呼べるようなところは多分利用している人はまずいないと思います。新卒用のリクナビ、マイナビはほぼ求人の検索とエントリーをする場としか利用していなかった人が多いと思うのです。要は自分1人で頑張っていた人が多いと思うのです。ただ、それにも限界がある場合があるのです。

例えば、転職をする人はどこかしらのエージェントサイトを利用することになると思います。それで転職を成功させている人が実際に多くいるんですよね。それはそれを利用した方が成功確率が上がるから。じゃあ、それはどうしてか?それは親身になって、丁寧に対応をしてくれるから。何でそこまで一生懸命になってくれるのか?それは1人でも多くの人を就職させることができると、成功報酬が支払われるケースが多いから。なのです。

例えば、正社員として雇える人材を1人紹介したら、その雇用する会社からエージェント会社に1人につきいくらという形で、成功報酬が支払われる仕組みになっているのです。ですから、1人でも多くの人を正社員として送り出すことができれば、エージェント会社側も儲かるし、求職者も万々歳ということがいえて、この両者の利益は内定を手にするということで一致しているからこそ、求職者のために頑張ってくれるというのがあります。

ただ、1つ注意点としては成功報酬を貰うために、どこの企業でも良いからとにかく就職させようとして、あまり求職者のことを気にかけてくれない。希望の条件とかがあるのに、それを無視して求人を持ってきて、そこを受けさせようとする。などの対応をするエージェント会社ももしかしたらあるかもしれません。そういうところに当たらないように、事前に口コミをチェックするとかしても良いですし、後は利用してみないと分からない部分多いかと思うんですけど、利用してみて、何かあまり親身になってくれない・・・。と感じたら、別の会社に乗り換えるとかでも良いと思います。そういう会社はないわけじゃありませんけど、数は少ないはずですから。

そんな感じで、エージェント会社と第二新卒で就職活動をしている方の思惑は完全に一致しているからこそ、親身になって対応してくれて、真剣に求人の斡旋、履歴書、エントリーシートの添削、面接の指導なども行ってくれるのです。仕組みが理解できれば、ある程度そういうところを利用した方が得なのかな?と私も当時は思いました。できれば、新卒の就職活動でもこういうサービスやっているところないかな?と思います。数が多いからきついのでしょうかね?やっているとすると、就活塾とか、個人的にちょっと怪しいのでは?と思えてしまうような団体だったりして、あまり利用する気にならないのです。


実際にある第二新卒用のエージェントサイトの中では「ハタラクティブ」というサイトは非常にメジャーで信用もおけると思います。基本的には1人の専門のコンサルタントがつきますから、いつでも気になることとか、相談したいことを話したりして、一緒に就職活動を乗り切ることができます。やっぱりいつでもどこでも相談できるし専門家がいるというのは心強いですよね。書類選考から企業別の面接待策までマンツーマンで指導してもらえます。カウンセリング登録を行うと、無料で利用できますから、第二新卒として再スタートを切りたい人は良かったら利用してみてくださいね。
第二新卒の就職なら!【ハタラクティブ】
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム