トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

フリーランスの始め方、仕事の見つけ方のヒント

フリーランスとして働いていますが、未だに収入も安定せず、まだまだ試行錯誤が続いています。ちょうど昨日かな?私は「らふらく」というブログを見ているのですが、ブログ主のスズキさんがブログセミナーを開催するようです。定員は15名で、多分もうすでに埋まっているのかな?と思いますけど、今回注目していたのは費用が1000円とかなり安いことです!イケダハヤト氏も同じようなイベントやっていましたが、費用は10000円以上だったかな?詳しくは「9月20日にブログセミナーを開催します!ブログ始めたての方はぜひご参加を!」の記事をご覧ください。

彼の場合は、すでに自身のブログで月に70万PVくらいはあるようなので、1日に2万PVはあるってことですよね。これはやろうと思って、なかなかできるものじゃないですよね。彼の場合は、それにかかるまでの期間もそこまで長くないですし。ですから、そういう経験を誰かに伝えるってときに、凄い需要があると思うんですよ。フリーランスとして生活していくときに、こういうお金の稼ぎ方というか、自分の実績を生かしたお金の稼ぎ方って重要だな。と思ったのです。

フリーランスとして生きていくためには、当然収入源は複数あった方が良い。1つから大した金額は稼げなくても、それがある程度の数あれば、それなりの金額にはなりますからね。ですから、ブログに集まったファンをこういう形でイベントを開催して、直接お金をとって収入にしていくようなやり方は、今後もっと増えていくべきもの、個人的にもそういうお金の稼ぎ方ができればなと思います。そのためには実績を作りたいですね。

実績がないとできないわけじゃないですけど、実績があった方がより集客はしやすいと思うので。リアルなイベントで、こういう機会を設けていくというのは、そう簡単にできるものではないですけど、こういうモデルをヒントにしてお金を稼いでいくことも可能かな?と思います。例えば、「ココナラ」というサイトを利用すると、それが可能になりあますよね。というか、彼と全く同じやり方でマネタイズができるようになります。

彼の場合は自分のブログに多くの人を集めるノウハウを知っているわけですよ。それを誰かに伝える。その情報に価値があって、それがお金になる。そういうノウハウを実際にお金に変えるには、彼のようにリアルイベントを開催するという方法もありますけど、ネット上で直接「こういう情報を持っていますけど、買いたい人いませんか?」と呼びかけるという方法もありますよね。リアルイベントで直に伝えた方が良いこともありますけど、ただ情報を伝えるだけなら、メールとかを利用して単に送信するだけでもOKです。

フリーランスとして長く働いていくためには、できるだけリスクを分散すること。仕事を複数こなして複数の収入源を確保することが大切になります。それを可能にするのは、いろいろな仕事をまず経験するということもありますし、それらの仕事で自分なりに一定金額(月に数万円くらい)を稼いでいけそうだ。という実感を持つことです。そして、それが実際にできたなら、実績として誇らしいものとなるでしょうし、スズキ氏のようにその実績を生かして、それを知りたがっている多くの人たちに伝えて報酬を貰う。そんな素敵な仕事の展開の仕方も見えてくるでしょう。


それがまずは小規模からできるのが「ココナラ」になるのです。ここは、自分の持っている知識や経験、ノウハウをワンコイン(500円)から販売することができるのです。自分の持っているノウハウがどれだあけ素晴らしくても、自分のブログから発信する場合には、人がある程度来てくれないと、そもそも伝える相手が確保できません。ココナラはそういう伝えたい人と知りたい人を上手くつなげる役割を果たしてくれるのです。これからフリーランスとして働きたい人とか、単なるお小遣い稼ぎとしてお金が欲しい人でも構いませんけど、利用してみると良いかな?と思います。
500円からあなたの持っている知識やスキルを欲しい人に販売できるマーケット!
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム