トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

公務員試験の世界史は頻出範囲のルネサンス以降のみでおk

公務員試験の人文科学の科目の中では、日本史と並んで暗記量が非常に多い科目が世界史です。世界史は暗記さえしていれば良いのですが、細かい知識などが覚えづらいです。時系列順とともに、国別にも覚えていかないといけないので、頭の中がいろいろな国の話で行ったり来たりで大変なはずです。したがって、人によっては捨てる人もいると思いますけど、是非頑張ってマスターしてほしいと思います。特に専門科目の政治学とか、国際関係で生きることもあるので、侮れない科目なのです。

世界史は最初からやっていたら、とてもじゃないですが間に合いません。世界史はとんでもなく範囲が広いです。したがって、基本的には世界史を勉強するときには範囲を絞ります。特に頻出と思われる範囲だけに絞って勉強していくのが王道かと思います。じゃあ、頻出の範囲とはどこなのか?というと、頻出の範囲を決めるのは難しいんです。試験種によって、出る場所は区々で、予想をするのは非常に難しいです。ですから、全く出ない範囲を飛ばして、それ以外をやるようにしましょう。

じゃあ、全く出ない範囲はどこか?というと、最初から近世あたりです。細かく言うと、中世はたまに出ます。でも、それより前というのは出ないと言っても過言ではないくらいに出ないです。したがって、時間があまりないという方は近世以降をやるようにすれば良いでしょう。近世はいつか?というと、日本でいうと江戸時代くらいです。世界史でいうと、ルネサンスくらいでしょうか?そのあたりから勉強をしていくと効率的かな?と思います。

先ほど言ったように、ルネサンスよりも前の範囲、特に中世(日本でいうと平安時代~室町時代くらい)もたまには出ますね。でも、近世以降と比べるとやっぱり出づらい印象はあります。したがって、中世の範囲を含めると、勉強しないといけない範囲が広くなってしまいますけど、やる余裕があるなら、ここまでやっても良いかもしれません。ただ、出題される問題のほとんどは近世以降、もっと言うと近代以降に集中しているような印象です。要は時代を昔に遡れば、遡るほど出る確率が下がっていくような気がします。

あと、第二次世界大戦後の範囲についてもあまり出ないかな?って感じです。でも、この範囲はできればやっておいてほしいです。それは社会科学とか、後は先ほど言った政治学や国際関係での出題の可能性があるからです。特に社会科学については戦後政治史という範囲が結構出やすいです。したがって、世界史でやっておくと、社会科学での得点率が上がりやすいと思います。世界史単体で言うと、戦後の範囲はそんなには出ません。フランス革命あたり~第二次世界大戦の勃発をピークにして、時代が逆行すればするほど、頻出度が下がっていく感じかな?と思います。

したがって、基本的には近世以降、ルネサンス以降を学習するようにしていけば良いと思います。ただし、世界史はやっぱり覚えづらいです。日本史を学生時代極めた私としては、やっぱり国がコロコロ変わるのが本当にややこしいのです。ですから、時間はかかると思います。少しずつ覚えていけば着実に知識は頭に定着すると思うので、できるだけ毎日コツコツと勉強していきましょう。時間がかかりますから、できるだけ早くから取り組んでみてください。

日本史と同様に非常に範囲が膨大で、かつ勉強が大変ですが、他の科目で勉強した知識が生きる可能性もあります。したがって、捨て科目にはしないでほしいなと思います。出るところは3問くらい出ますから、捨てる結構きついので。先ほど言ったようにピンポイントで勉強して1問でも拾うくらいの姿勢でも構わないと思います。とにかく全部捨てるのはおすすめできませんけど、部分的に捨てるのは全然ありでしょう。特に近世より前は非常に出る確率も乏しい。というか、選択室の1つとかで出ることがたまにありますけど、無視しても構わないかな?と思います。そんなことw言っていると出たりするんでしょうけど(笑)基本的には近世から第二次世界大戦くらいまでを区切りとして、時間のある限り、できるだけ取り組んでみてください!


世界史を勉強するときに参考書としてオススメしたいのは以下のものになります。センター試験用の参考書ですけど、非常に使い勝手がよく、情報量もほどよく、実際に過去問題集を解く前に読んでおくと、理解がしやすいかな?と思います。そこそこ多くのトピックごとに分かれているので、読み進めやすいと思います。1日に1個ずつとか読んでいくと良いでしょう。すでに話したように、全部読む必要ないと思うので、頻出部分と思われるところのみ読んでいけば良いと思います。少なくとも、世界史を全くやったことない人にとっては、問題を解く前に読んでおくと問題を解いたときの理解のしやすさが全然と違うと思います。

関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム