トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

早期リタイアを計画するなら、リタイア後の収入源を練るべき

早期リタイアを場合、実際にリタイア後にどうするか?決めておいた方が良いことがあります。それは仕事を辞めてリタイアした後に、一切仕事をしないで過ごすのか?それともプチワークみたいなものをするのか?ということです。実際、早期リタイアを実現しても、暇でしょうがないという人も多くいるようで、そういう人は何らかの仕事をするケースも多くあります。とはいっても、大掛かりな仕事ではありません。在宅ワークのような仕事が中心になります。

それまでとは違い、お小遣い程度の金額を稼いで、生活費や貯金の足しにしたりして、リタイア後の生活の資金が底をつくのを食い止める、防ぐという意味合いがあると思います。そういう方が多いので、実際早期リタイアを考えているならば、何か1つでも良いので、月に数万円くらい確実に稼ぐことができる手段を見つけておいた方が良いような気がします。そうした方がよりリタイア後に資金が底をつく恐怖からも解放されますし、毎日にちょっとした暇つぶしの種や生きがいなどを見つけられると思いますので。

・coconala(ココナラ)
じゃあ、どういう仕事があるのか?それは今は本当にいろいろな仕事がありますから、その中から選んでほしいと思います。基本的には歳をとってもできるものが良いでしょうから、在宅ワークが良いと思います。パソコンさえあれば、家の中で、もしくは好きな場所で行える仕事が良いと思うのです。誰にとってもおすすめしたい仕事は例えば、「ココナラ」というサイトを活用する方法です。これは最近、特に話題になって利用者が増えているサイトです。お小遣いくらいの金額であれば、結構稼ぎやすいです!

ココナラというサイトはどういうサイトか?というと、自分の持っている経験やスキルというものを直接、それを必要としている人たちに対して売ることができるものです。主にネットで完結するようなサービスが日々多く取引されています。本当に多種類のサービスがそこには登録されていて、日々多くの人たちがそれを購入しているのです。しかも、ワンコイン(500円)から買うことができるので、日常的に相当量のサービスが買われています。じゃあ、どういうサービスが実際に売られているのか?というと、例えばイラスト作成、占い、履歴書やエントリーシートの添削やアドバイス、ホームページやブログのSEO対策やアクセスアップ支援、自分の撮影した写真の販売など、ここには本当に書ききれないほどの多種類のサービスが販売されていて、それが毎日購入されています。

何らかの特技というか、経験やスキルって、誰でも持ってますよね?それを生かせる場があるのです。私の場合はアクセスアップのノウハウを売ったり、自分のブログやTwitterアカウントで、他人の新しく作ったページなどを紹介するサービスを売ろうと考えています。自分のこれまで培ってきた経験や能力を1番に生かせるサイトで、かつお金も貰えますから、早期リタイア後にほとんど手間をかけないで、お金を稼ぐ手段の1つとしても機能しそうですね。ココナラは早期リタイアをする前から利用していても全く負担になりませんし、リタイアする前にある程度使っていて慣れた方が、より早期リタイア実現後にスムーズに一定の収入を得ることができると思います。


・クラウドワークス
ここでは、主にライティング(文章作成)の仕事をして、お金を稼いでいくことができます。今、会社自体がかなり伸び盛りみたいで、多くの人が利用しているサイトです。学生や社会人の副業だったり、フリーランスの人が本業で利用しているサイトでもあります。ライティングの仕事であれば、何のスキルも経験もいりませんから、誰にでもできる仕事といって良いと思います。基本的には文章を書いてほしい依頼主が仕事を依頼して、それをやりたい人がこなしていくというものです。基本的には1件ずつ行って、先着順のタスク型と複数の応募者の中から依頼主が選定し、10件、20件などのまとまった数を書いてもらうプロジェクト型があります。

タスク型の場合は1件あたり、例えば400文字で80円、500文字で100円あたりが多いかな?と思います。私も結構利用していて、400文字だと、3、4分で書き上げられます。得意なテーマのみこなしているので、これくらいのスピードは可能です。時給換算すると1000円はくらいはいけると思います。雇われるわけでもなく、ノルマがあるわけでもなく、仕事をこなす時間帯とか、トータルで稼ぐ金額を自由に選べるという意味では、非常に楽というか、のびのびできる仕事だと思います。

プロジェクト型の方は10記事、20記事とかまとめて依頼される形で、こちらは応募者が多い場合には事前に依頼主による選定が行われます。したがって、確実に仕事ができるとは限りません。ただ、何個も応募すれば半分くらいは仕事はできると思います。こちらのプロジェクト型の方が単価は良いと思います。また、多くの仕事をこなしていくと、こちらから応募しなくても直接仕事の以来がくることもあり、そのときの単価は結構良い場合が多いです。私も何度か直接オファーをいただいております。

時給1000円くらいの仕事にはなるので、大金を稼ぐのは厳しいですが、誰にも指図を受けず、好きなタイミングで、好きな時間だけ働くことができるので、早期リタイア後、またはその準備段階から楽しく、のびのびできると思います。ちょうど良い感じのお小遣いくらいを稼ぐにはもってこいですね。私も毎日1時間ちょいくらいで、月に数万円を稼いでいます。誰にでもできるというところが特におすすめしたいですね。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム