トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

お店に無断で、注文した料理の写真を撮るのはおかしいのか?

最近いないのかもしれませんが、以前はお店の料理を勝手に写真に撮る人、そしてそれをブログにアップする人などが話題になりました。しかし、気にしないお店もあれば、気にするお店もあり、そういう行為を禁止しているお店もあるくらいです。一応禁止していないお店の場合、お店に許可をとってから撮影するのがマナーということを言う人います。まあ、確かにトラブルになりたくないなら、そうした方が良いでしょうけど、何か凄い違和感があります。

というのも、お店が出してくれた料理はお客さんが払ったお金と交換して出てきたものでしょう。後払いのお店もありますけど、お金を払うからその料理を食べる権利がある。つまり、理屈でいうと、お金を払う以上、その料理自体の所有権がお客さんに移転すると考えるべきだと思います。すると、料理を出した以上、何らかの問題がなければお客さんは払ったお金を返してもらえないだろうし、出てきた料理を返す必要もないと思うんですね。

つまり、契約が成立した時点(後払いの場合はどのタイミングで契約が成立するのか?は微妙)で、料理のことに関してお店が言及できる立場ではない気がします。せいぜい料理が持ってある器くらいですかね?お店が文句を言えるのは。理屈ではね。例えば、マクドナルドでテイクアウトしたものを家に持って帰って、それを写真にとることは多分、マクドナルドの人間もそれ以外の人もおかしいと思わないのではないでしょうか?じゃあ、テイクアウトしないでお店の中なら?これは微妙な気がします。

つまり、お店の中で写真を撮影することが、何か後ろめたさを感じさせる要因になっている気がします。あらかじめ「当店で食事をする場合には、料理を写真で撮らないでください」というような注意書きをしていた場合には、これはそのお店で注文したなら撮るべきじゃないでしょう。ただ、それがない場合、後出しで撮らないでと言われた場合、法律上はちょっと不明ですが、理屈では私はそっちの方が無理があるのでは?と思います。

実際、これ写真を撮られるお店側としては何が問題なのでしょうか?料理に自信がないから、それが拡散されるのが困る?いやいや、自信のない料理を金とって出すなよ(笑)シャッター音がうるさくて、他のお客さんに迷惑?よほど静かなお店ならまだしも、そうじゃないならシャッター音はほとんど気にならないと思います。しかも、音なんて一瞬だし。料理を食べていても音は出ますし。

あとはあまり口コミとかで広がってほしくない思惑があるとか?山奥にお店を出すとか、自宅の中でやるとかなら、まだしも普通に街の中にお店を出しておいて、それはちょっと難しい気がします。実際、そういう「隠れ家」みたいなコンセプトでお店を経営しているバーが、食べログに情報を掲載され、消してくれ!と頼んだけど、応じないから裁判になったみたいな例もありましたね。詳しくは「隠れ家的バーの口コミ情報は「食べログ」に掲載拒否できる?」の記事をご覧ください。だから、そういうことを考えているお店の人は少なからずいるのでしょう。でも、これって写真を撮らなくても、ブログに文章を載せてしまえば一緒だと思うんですがね。口コミを止めるのも難しいと思います。

今回の件に関しては客側が一応断っておくというのがマナーという声もありますが、お金を払って頼んだ料理の写真を撮るのに、許可をとるのがマナーというは、いささか理屈的におかしい気がします。それに写真を撮る目的で料理を注文して、写真を撮ろうとしたら店主に止められた。写真が撮れないなら、料理は頼まなかったよ!金返せよ!と言われたらどうなるんでしょうか?客側が注文前にあらかじめ聞いておく。お店が「写真をとらないでほしい」と分かりやすい場所に注意書きをしておく。実際、影響力のある食べ歩きブログを書いている人は、写真を撮れないとお目当ての品を食べることができても、かなり興ざめでしょうし。勝手に料理の写真を撮る客、料理の写真程度で文句を言ってくる店主、う~ん・・・。どっちが越権行為なのでしょうか?


関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム