トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

就活を見据えるなら、大学生は居酒屋のアルバイトがおすすめ

大学生ならどんなアルバイトを探していますか?大学生に人気のアルバイトといえば、やはり居酒屋とかかな?という気がします。私の知り合いでも、大学生時代に居酒屋で働いていた人は多くいます。大学生にとって、居酒屋でのアルバイトというのは、実にメリットが大きいといえます。それは後々の就職活動に生きる可能性が大いにあるからです。さて、居酒屋のどういうところが就職活動に生きるのでしょうか?

それは居酒屋のアルバイトというのは、今の世の中で一段厳しい労働環境が強いられているからです。居酒屋をはじめとした飲食店というのは、有名な話でしょうけどあまり良い労働環境とはいえません。それはニュースなどでも報じられているように、人手不足だからです。大手牛丼チェーン店のすき家が、深夜勤務に従業員を1人しか用意していないということがかなり非難に晒されました。これは人員カットによる、コスト削減なのでしょうけど、あまりに行き過ぎると、世間の非難を浴び、お店としての信用を一気に失うということがあるのです。

そういった理由で、今後居酒屋などの飲食店はただでさえ、ちょっときつい仕事だったのが、人手不足で、規定の人数での仕事が難しくなり、さらに仕事がきつくなることが予想されます。お店はアルバイトを募集しても、なかなk応募してくれる人は多くないでしょうから、残った店員さんは悲鳴を上げたくなるようなきつさになるかもしれません。そうなると、現在働いている人たちも、きつすぎて辞めてしまう人も続出!?余計に人手不足が進む!という負のスパイラルが続いてしまうのです。

そうなると、人手不足はどんどん加速し、今ではニュース沙汰になるほど労働環境が劣悪になるという状況なのです。したがって、ここで働いていると、少々のことでは挫けなくなりますよ。本当に多少の辛いことでも難なく切り抜けられるという精神力を養えると思います。それは当然、就職活動で面接する人事担当者も分かっていると思います。居酒屋などの飲食業界で働くことの大変さを理解しているはずなので、そこは有利に働くと思います。

そこを有利に考えてくれるようなところは、従業員をこき使うような会社かもしれません。いわゆるブラック企業である可能性も否定できません。ただ、内定を1つ獲るのに苦労するような人がとても多い、現代の就職活動ですから、少しでも他の就活生よりも相対的に優位に立つには、まさにうってつけのアルバイトだと思います。また、こういう過酷な仕事を経験したということを評価してくれるのは、ホワイト企業でもありえると思うので、そこはあまり気にしなくても良いかもしれません。

居酒屋でのアルバイトは割と忙しいですが、向いている人にはかなり職場みたいですよ。明るいですし、活気溢れていますし、サークルとか部活で先頭に立って引っ張っていくような人たちは、多分1番仕事が楽しく感じられる気がします。大学生は時間も結構あると思いますし、朝遅く大学に行くことも可能なので、夜から深夜にかけての時間帯がメインになる居酒屋などのお店は結構相性も良いと思います。大学生のアルバイトは選択肢が幅広いので、居酒屋も1つ候補にしておいてみても良いと思います。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム