トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

内定式でTOEICを実施する意味は?点数はどう関係する?

内定式の際に、TOEICを実施する企業が最近多いようです。中には抜き打ちでやるところもあるとか?私は内定式を経験したことがないので、よく分かりませんけど。どうして内定式の場でTOEICの試験をやるのか?そこは分かりませんけど、今思い返せば、私が大学に入りたての頃、入学式の数日後とかにいきなりTOEFLの試験があったのを覚えています。TOEICよりもさらに難しいみたいで、そのときは全くやる気がなくて適当に受けました。だから、結果も見てないし、その後の様子を見てもおそらく大学の成績とかにも影響はないはずです。そうなると、何のために受けさせたんだろう?と思いますけどね。

車内公用語を英語にする企業がちょっとずつ増えてきているという流れなのか?TOEICを受けさせて、英語に対する意識を高めようとするのか?意図は分かりませんけど、とにかくTOEICを内定式のときに受けさせる企業もあるということは知っておきましょう。英語が得意な人は別に困らないですよね。私なんか大学受験の頃は英語をちゃんと勉強していたので、そこそこレベルはあったと思います。しかし、その後は英語に触れる機会は大学の授業くらいで、私の英語力はどんどん低下していく。私が内定式に参加していて、TOEICを受けさせられていたら、結構悲惨な点数になっていたと思います。

私も一応、TOEICは1度だけ受けたことがあります。それは大学1年の秋くらいかな?何か興味本位で受けてみたんです。まだ大学受験のときの貯金が残っている時期ですね。スコアは500~600と大したものではありません。一応、英検2級も持っているんですが、TOEICだと、これくらいのスコアしか出ないということです。ただ、TOEICの場合は英語力以上に実は問題を解くためのテクニックが重要みたいで、英語力そのものを鍛えなくても、スコアを上げる策はあるみたいです。それはネットで検索してみると、いろいろとヒットすると思います。

私みたいに英語からずーっと離れてしまった人間は、この時期にTOEICやると言われたらgkbrじゃないですか?特に推薦入試とか、一般入試以外で大学に入った人はさらにきついかもしれない。英語は勉強してすぐ伸びる科目じゃないために、直前に対策を始めてもあまり成果は見込めません。日頃の鍛錬が大切な科目ですから。多くの人が不安なのは、TOEICで良いスコアがとれないということと、そのスコアが何か入社後に影響するのか?ということではないでしょうか?

これは想像と、他の人の意見を総合すると、普通の企業であれば、結果はさほど影響はないかな?と思います。英語をそこまで重要視しているのならば、英語に長けた人物だけを採るはずですし、面接とかで当然TOEICのスコア(履歴書に書いていない場合)とか、英語はどれくらい話せる?ということを聞いていたと思います。あらかじめTOEICを受けさせて提出させるという方法などもとれるでしょう。そういうことをあまりしないで、英語があまり得意ではない人が実際に内定を貰ったなら、別にそういう人でも構わないという会社の意思表示でしょう。英語をそこまで重要視していないわけです。

外資系の企業などはTOEICのスコアを気にする傾向があると聞くこともありますけど、そうじゃない企業であれば別に気にする必要ないのではないですか?ただ、内定式以降も、実際に働き始めたら再び何かのタイミングでTOEICを受けさせる企業は多くあるみたいです。昇進試験の一部にTOEICが含まれていることもあります。ですから、英語が特別できる必要はないけど、できる人は何か特別な役職や任務を与えたりするという配属を行ううえでの狙いがあるのかもしれません。

ただ、先ほども言ったようにTOEICは英語力をテクニックでカバーできる余地が大きいみたいですから、TOEICのスコアが良いからといって、実際に海外で問題なく会話できるような英語力が備わっているか?の証明にはならないと思います。以前、「就活でTOEICの点数をアピールしても、英語力は証明不可」の記事でもお話した通り、本当の英語力を確かめるには、英語に長けた社員と英語で実際に会話させてみたりとか、そういうもっと実践的な試験をすべきだと思います。

あくまでも予想になってしまいますけど、TOEICのスコアが悪いからといって、別に今後の仕事に影響が出るとはあまり考えづらいです。本当に英語に堪能な人が欲しい場合には、入社試験のときに英語ができる人だけを選抜できるような仕組みにしているはずですし、そもそも英語ができる人ばかり採る必要ないわけですよ。海外で全員が仕事するわけじゃないですし。だから、別に英語ができなくても、そこまで内定式のTOEICを恐がる必要は無いかな?と思います。英語ができることに越したことはないでしょうけど、できなくてもなんとかなりますよ。


関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム