トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

就活で志望動機がない、書けない人のための構成の仕方

就職活動をしていて、志望動機が思いつかない、ないという人は多くいるのではないでしょうか?そもそも、志望動機がないなら志望するなよ(笑)という突っ込みもきそうですが、多くの人はない中からなんとか捻り出して、それっぽいことを伝えているのだと思います。だから、別に志望動機がないという人も珍しいことじゃないと思います。しかし、現実的に志望動機を考えないといけないので、なんとか良い策はないか?ということでしょうけど、ヒントは自己PRにあります。

志望動機は企業側に関することをまとめるイメージがあるので、よく知らない企業のことなんて分からないよ!ってことでしょう。しかし、自己PRの方はまだハードル低いですよね?自分のことですから。そして、この自己PRを上手く志望動機に結びつける方法を使うと、あまりよく知らないような企業でも、ある程度それっぽい志望動機を作ることができると思います。では、その説明を以下でしていきたいと思います。

・志望動機は企業の好きなところ、魅力を伝えるものではない
これはよく言われることですが、企業の好きなところ、例えば社風とか、経営理念に共感したとか、そういう好きなところを書いても、別にラブレターを待っているわけじゃないので、気分は良いかもしれませんが、そういう人を別に採用したいとは思わないでしょう。ここを勘違いしていると、志望動機を考えるときには、企業の特徴が全然ねーじゃねーか・・・。これじゃ志望動機なんて書けないよ!という状態に陥ってしまうのです。しかし、志望動機というのは、本来はそういうものではないと思います。

志望動機の作り方、考え方を転換してみることが必要です。就職活動で必要な志望動機というのは、自分の良さをアピールすることに等しいのです。つまり、ここが好きだから入社したい!ではなく、私のここが御社の役に立つ、または役に立たせたいから入社したい!といった構成にすべきなのです。ここが先ほど言った自己PRと関連させるといったところです。自己PRはどういう会社を受けるにしても、まず聞かれる質問項目だと思います。その自己PRがあって、そこでの自分の長所、能力というのを会社で生かすために、その会社を志望するというのが1番良いと思います。

そういう志望動機を語ってくれた方が、面接官としても採用したい気になるのではないでしょうか?基本的には会社の売り上げに貢献してくれる人が欲しいでしょうから、ただ好きだけ言われても・・・って感じでしょう。私のこういう経験、能力が会社で絶対に生きるはずです!と言ってくれた方が採用するメリットがありそうですし、その言葉に説得力があればあるほど、面接官としても欲しい人材に見えてくるはずです。したがって、志望動機の作り方はこんなイメージで良いと思います。


・自己PRを志望先の企業の仕事とつなげる
そして、先ほども言ったように、こういった志望動機の作り方をすれば、割と志望動機も思い浮かびやすいのではないでしょうか?自己PRを思いつかないという人は少ないでしょうし、自分の少しでも長けている部分、貴重な経験などを思い起こしてみて、それと受ける予定の企業の行っている事業などを少し調べてみて、共通点はないかな?とか、これが生かせるような場面があるんじゃないかな?とか、そういったものを探して、受ける企業との接点を見つけましょう。それが見つかれば、それを上手くつなぎ合わせた志望動機が作ることができると思います。

ポイントは自分の力を行かせるからこそ、その企業を志望するというものです。企業にとって自分は都合の良い人間なんです。きっと私は御社の役に立てます。売り上げアップに貢献できます。というところを見せるということです。そうすると、志望動機で良い評価を貰える可能性が上がるのではないでしょうか?好きなところや魅力をどうしても見つけられないという人は、こういう感じで志望動機の考え方の転換を図ってみましょう。


・良い志望動機を作るためには良い自己PRがそもそも必要
こういう感じで、就職活動で使う志望動機をそれぞれの企業ごとに考えていけば良いと思います。そうなると大切なのは自己PRということになります。この自己PRがそもそもしっかりしていないと、志望動機につなげられませんから。まずは自己PR、自分が社会に出て、会社で働くにあたって、何か少しでも貢献できそうなこと、力になれそうなことを過去の経験から洗い出してみて、1つでも2つでも見つけるとが大切です。この自己PRが適当に作ってしまうと、そこから導き出す志望動機も適当なものになりかねませんから。そうやって、今後の企業研究から始まっての志望動機までの作成をしてみても良いかもしれません。それでは、良いアドバイスになればと思います。頑張ってください!


関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム