トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

生活保護受給者の貯金は、上限は一体いくらまで可能?

生活保護で貯金はできるのでしょうか?実はできます。貯金を全くしてはいけないということではありません。さらに調べてみると、過去には100万円近くの貯金をして、ケースワーカーに生活保護を打ち切りされましたが、裁判で勝訴した例もあり、これくらいの金額までなら大丈夫ということでしょう。ただ、あまりに過度な金額を貯めていると、ケースワーカーによっては同じく打ち切りの対応をされてしまう可能性もあります。裁判を起こしても同じく勝てるか?どうかは分かりません。

問題はその貯金をする理由でしょうね。生活保護を受けている人は収入がなかったり、あっても乏しかったりするために、生活を問題なく送るために生活保護を受給しています。貯金がなければ、彼らの頼みの綱は生活保護のみ。つまり、それを失えば路頭に迷うことになってしまうのです。例えば、生活保護費を盗まれたり、紛失した場合、再度支給されないケースが多いと思うので、そういう事態に備えて貯金をしておくことは、何らかおかしなことではありません。

結局のところ、自立のために貯金をする場合は特に貯金をしているからといって咎められる心配はないと思います。ただ、問題は先ほども言ったように金額です。具体的にいくらまでOKなのか?というのが分かりません。ケースワーカーの判断次第なので、100万円でもOKかもしれないし、50万円でもダメかもしれない。ですから、担当のケースワーカーの方などに事前に相談をしておくべきでしょうね。そのときには主な貯金の理由についても同時に伝えられると、より良い返事がもらえそうな気がします。

実際、ケースワーカーは冷静な対応をしてくれると思いますが、国民はおそらくあまりよく思っていないでしょう。貯金自体を否定する人も多くいそうです。というのも、例えば「パチンコする余裕があるなら生活保護の支給額を減らせよ!」と言っている人がネット上でいました。これは非常に短絡的な意見だと思います。というのも、余裕があるからパチンコができているか?どうかは分からないからです。余裕はあまりないけど、食費とかを削って、パチンコ費用を捻出しているかもしれないからです。よほどパチンコ好きの人なら、そのくらいは平気でしている可能性があります。

それと同じで、「貯金をする余裕があるなら、生活保護費を減らせ」と言ってくる人がいるかと思います。こちらはそもそも貯金の意味を理解していない。要するに貯金を作る余裕があるなら、その貯金を使って生活をしろ!ということを言いたいのかと思いますが、貯金というのは今すぐに使わないで、将来のために備えるから貯金なんであって、今すぐに使ったら意味がないのです。先ほども述べたように生活保護を受給している人だって、何らかのトラブルで生存が危うくなる恐れがあるのだから、貯金をしておくのは何らかおかしくはないです。

中には自分の葬式費用のために貯金をするような人もいるようで、いろいろと考えているんだな。と私も感じています。生活保護の利用を開始した後については、こんな感じです。ただ、問題なのは生活保護を申請する段階で貯金というか、手持ちの金額があまり多くてはいけないということです。あるサイトには1ヶ月の生活保護支給額の半分以上の金額を持っては申請が通らないということが書いてありました。ということは数万円くらいまでということでしょうか?

これは生活保護の申請から承認、拒否の結果が出るまで2週間くらいかかるみたいで、丁度結果が出るときに手持ちのお金がほぼなくなっているという計算によるものらしいです。ただ、私はこれ大問題だと思います。というのも、運よく申請が承認されれば、何の問題も起きないかもしれない。しかし、じゃあ拒否されたらどうするの?手持ちのお金がすっからかんの状態で拒否されたら、その人はどうするんでしょうか?手持ちのお金がなければ自動的に承認されるとか、そういう話じゃないのですから、拒否されたときのことを考えて、もっと多くの金額を認めるべきでしょう。

拒否された時点で、1万円くらいあれば、生活しながら他に何か策を探すとかできるかもしれない。しかし、拒否された時点で、ほぼ無一文になったら、何ができるんですかね?下手すりゃ死ぬ人が出てくるんじゃないか?と思うんですけど。だから、申請する際の許容される手持ち金額がちょっと少なすぎるというか、結果が出るときにちょうど0円になるような仕組みを作る意味が分からないのです。デメリットが大きすぎるでしょう。生活保護を申請するときも、利用を開始した後も貯金は、手持ち金はやっぱりある程度の額を認めるべきでしょう。貯金がないと精神的な平穏が確保できません。生活保護受給者にも、受給者になるかもしれない人にも貯金をできるだけ広範に認めてほしいと思います。


関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム