トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

夏休み、オープンキャンパスに行く際の服装、持ち物等の注意点

高校生は夏休みになると、各大学のオープンキャンパスに行くかもしれません。特に3年生は受験勉強の合間を縫って、いろいろな大学に足を運ぶでしょう。私は当初から志望大学が決まっており、別にオープンキャンパスに心から参加したいと思っていたわけではありません。大学の知名度、偏差値、あと雰囲気などを考慮して、行きたい大学は高校1年生の頃からだいたい決まっていました。そこで、高校3年生の時には受験すらしていない早稲田大学にしか行っていません。

早稲田大学にどうして行ったか?というと、単純に友達の付き合いでした。早稲田に行った経験もなかったし、受験はしないけど、どういう大学名のかな?というのは、ちょっとだけ気になっていたので、行ってみようと思ったのです。実際行ってみると、それまでの自分が勝手に抱えていたイメージとはまた違っています。結局、早稲田大学を受験することはありませんでしたが、今でも行ってみて良かったと思っています。

オープンキャンパスは実は足を運んでみると、思いも寄らない発見があると思います。私の場合は、例えば早稲田大学の西早稲田キャンパスに行ってみましたが、街の雰囲気が結構良かったです。学生街って感じで、場所的には都会っちゃ都会なのかもしれませんが、その中でも割と落ち着いていて、大学生としてはかなり過ごしやすそうな雰囲気だった記憶があります。ですから、それまで早稲田大学に関しては何のイメージもなかったので、興味も持てませんでしたが、結構良い印象を持ちましたね。

さて、オープンキャンパスは夏に参加する人が多いでしょうから、服装は私服でOKです。というか、服装は指定されません。実際に行ってみると、私服が大半です。制服の人もいることはいますが、あえて制服で行く意味も感じられません。別に制服で行きたい人は行っても良いと思いますけど、浮く可能性があるので、それが嫌ならば私服で行っておいた方が良いでしょうね。あと、大半は屋外を歩くことになると思いますから、熱中症などにならないように気をつけながら当日の格好を選んでください。

あと、持ち物についてですが、これといって持っていくべきものはありません。必要なモノっていうのは、各自違うと思いますけど、実際にオープンキャンパスに行ってみると、向こうに着くと配られるものが結構あるんですよ。受験生向けに大学紹介のためのパンフレットというか、資料みたいなものが結構どっさり配られます。あと記念品なども。だから、帰るときには荷物が増えると思います。たいていの大学はちゃんと袋に入れてくれると思いますけど、念のためにそういう配られたものを仕舞えるような袋か、カバンをもっていった方が良いかもしれません。

あと、問題は昼ごはんをどうするか?ですね。昼前に行って、夕方くらいに帰るのが一般的かな?と思いますけど、昼はどこで食べるのでしょうか?これは大学が学食のスペースを開放しているケースもあるので、そこで食べられることもあります。私が高校2年生のときには成城大学のオープンキャンパスに行きました。そのときには学食を開放してくれていて、友達と一緒にラーメンを食べた記憶があります。でも、3年生のときに参加した早稲田大学では、学食を開放していたか?ちょっと記憶がないのですが、何を食べたか?というと、そのキャンパスの近くにあった吉野家で豚丼を食べました。

実はそのときが豚丼デビューで、あまりの美味しさに私が豚丼ファンになってしまった瞬間でもあるのです(笑)早稲田みたいな人気大学ですと、学食が開いていても、かなり混んでいそうです。ですから、大学の周辺で、何か昼食をとれそうな場所を探しておくというのも必要かもしれません。ただ、学食で食べられる機会って、高校生のうちはまずないですから、できるならば、参加したオープンキャンパスの大学で美味しいものを食べてほしいなと思います。安いですし。

そんなわけで、これからオープンキャンパスに参加しようと思っている方のために、自身の高校生時代の体験談をもとにアドバイスを書かせていただきました。前述したように案外興味の大学であってとしても、参加してみると意外な発見というか、感触を得られる場合があります。ですから、受験勉強が大変だと思いますが、ちょっとでも気になる大学があれば、積極的に参加してほしいと思います。興味があまりなかったような大学でも、参加してみて志望大学に変わる可能性もありますし、興味のあった大学であれば、よりモチベーションが上がっていく可能性もあります。時間の許す限り、受験勉強を併行して参加していってください。

2年生以下の方はもっと時間あるでしょうから、早い段階からいくつかの大学の様子を見に行って、いずれ来る大学受験に向けて、早めの準備というか、やる気を上げるため時間にしてもらっても良いと思います。早くから受験を意識することは良いことだと思いますから、予備校などに早くから通っている人もいると思いますが、夏休みの講習の合間などを利用して、そういうものを一切利用していないという方は、暇で仕方ないでしょうから暇つぶしがてらにオープンキャンパスに参加しても良いような気がします!


すでに志望大学、オープンキャンパスに参加しようと思っている大学が決まっている方は問題ありませんが、まだ決まっていない方、何処の大学が良いのか?分からない方は、無料で行える資料請求をしてみてはどうでしょうか?全国各地の大学が発行している充実した内容のパンフレットがご自宅に届きます!大学のことって、高校生にとっては未知の世界だと思いますから、その大学はどんな雰囲気なのか?何が売りなのか?どんな学部があって、どんな授業をしている?学生は毎日どんなキャンパスライフを送っているのか?等、気になる情報が盛りだくさん!気になる大学がいくつもあれば、それらを一括で請求できるの点も便利です。
人気の大学・専門学校・通信制高校が満載!【なるには進学サイト】
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム