トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

地方出身者のための東京都庁、特別区の志望動機の例

東京都庁、特別区ともに地方からの受験者も多いです。東京都在住の方も多いでしょうけど、東京都以外に住んでいる人たちも多く受験するのが通例です。ですから、基本的に地方出身だからといって、この2つの試験種を受ける際に志望動機で悩む必要はそんなにありません。他と一緒の考え方で良いと思います。この2つの場合は「どうして地元を受けないんですか?」とか、「どうして地元以外を受けたんですか?」みたいな質問はまずされません。

それは前述したように東京都在住の人たち以外の受験者数が膨大にのぼるからです。日本全国の人たちが受けに来るわけですから、いちいちそんなこと面接官も気にしないのだと思います。さて、じゃあ東京都庁や特別区を受験する際に地方の人はどうやって、志望動機を伝えるか?別にいろいろあると思います。東京都じゃないとできないことあってありますよね。例えば、オリンピックなどは典型的です。東京都で働く人たちがメインになります。

すると、東京都じゃないとできないのだから、東京都庁または特別区を志望するとしても、別におかしくないです。それに東京でしか出来ないのだから、地元以外を受ける理由というのも、これで説明がつきますよね。神奈川県とか、埼玉県とか、北海道じゃダメなんです。東京じゃないと!ということになります。オリンピックは東京都で働きたいというきっかけを表すには最適ですが、大切なのはオリンピックで何をしたいのか?何を実現したいのか?それを職員の仕事の範囲で可能なレベルから語らないといけません。すると、ちょっと難しくなるかもしれません。だって6年も先なんですもん。

予測が難しいので、東京のオリンピック以前に東京都がどうなるか?すらも予測するのはちょっと難しいですよね。これは実際に働いている職員の人たちだって同じだと思います。そういった理由で、オリンピックについて志望動機を語るのは、簡単ではないと思うのです。そういったことを理解したうえで、オリンピックを志望動機の中心に据えることを考えている人は練るようにしましょう。6年後を予想するのは難しいですが、「東京2020計画地図」のような本を参考にすると大方の予想はできると思います。本書は2020年までに東京都内の各エリアが今後どのように発展していくか?その未来図が描かれています。単なる自分の予想で終わるのではなく、ある程度の裏づけがあると、信頼性も増しますし、6年間の予想を注ぎ込みながら、説得力のある東京五輪に関した志望動機を作ることができるのではないでしょうか?

また、東京五輪以外の題材でもOKだと思います。例えば、1番良いのは自分と東京都の接点を語ることではないでしょうか?例えば、首都圏近郊に住んでいる人は大学が東京にあるとか、東京の高校に通っていたとか、時間の多い、少ないに限らず東京で過ごした経験を生かしてみましょう。そこで感じた東京でどんなでしたか?地元とどう違いましたか?どこに魅力を感じましたか?そして、大切なのはここです。東京の課題って何でしょう?自分なり感じた課題を見つけてみてください。

志望動機の流れとしては、東京で過去に過ごした経験があることから、東京で働きたいと思った魅力について語ります。でも、東京には〇〇な点が足りない、〇〇改善すればもっと魅力が大きくなる。自分は東京で働いて、〇〇を改善する努力を仕事を通して行い、東京が今まで以上に魅力溢れる街になるようにしていきたい。みたいな感じですね。あなたと東京都の接点、あなたが東京で働きたい理由、仕事を通して実現したいこと。この3点があれば、あまり不審がられないとは思います。

基本的には自分が地方出身者であるということを気にしないことだと思います。ほとんどそういうところは関係ないと思われますから。東京都や特別区のような多くの採用をするところは地方からもたくさん受けてきます。住んでる場所によって有利、不利は生まれない試験種だと思います。地元じゃないところを受ける場合には、志望動機などはちょっと考えづらいかもしれません。ただ、考え方さえ分かれば、それなりのものはできると思うので、良ければ参考にしてもらえればと思います。東京都庁、特別区の面接を受ける方は万全な対策を!


東京都庁、特別区の受験生で志望動機を考える際には参考になる1冊だと思います。受験生が悩みがちな志望動機、自己PR等の定番の質問について、すでにある程度固まっているモノをどう発展させて、どのように魅力的に面接官に伝えるか?といったテクニックなどの部分、特に面接対策を自分1人で考えていた人にとっては、目からウロコとも言えそうな、役立つノウハウが学べると思います。公務員試験の面接を受ける受験生は必携です!

関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム