トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

漫画喫茶、ネットカフェのバイト面接で印象が良い志望動機って?

漫画喫茶を利用している方も多いかもしれません。インターネットカフェという言い方もされるように、個室で漫画、読み放題、パソコン使い放題といったサービスは多くの方にとても人気があります。私も1度利用したことがありますが、凄い快適でした。家が狭いせいか、狭い個室でもあまり気になりません。むしろ、狭い方が落ち着くということもあります。ジュース等の飲み物も飲み放題で、中には食べ物も売っていたり、シャワールームもあったりと、サービスはどんどん拡充されています。

さて、こうした漫画喫茶で働きたいと思っている方もいるでしょう。そういう人は、面接でどのようなことを話せば良いのか?志望動機はどうすれば良いのか?何をアピールすれば良いのか?ということは考えると思います。ただ、漫画喫茶だからといって特別なことを考える必要はないと思います。アルバイトの場合は、雇う側もそこまで応募者のことを見極めようとかはあまり考えていないです。応募してきた人を働かせても大丈夫と思ったら、採用してくれるケースが多いでしょう。

漫画喫茶で働く店員は基本的に接客業を行います。受付などでお客さんの対応をすることが多いと思いますし、他に雑用もあるかもしれません。ただ、基本は接客業です。つまり、見た目の印象とか、清潔感が人前に出せる状態か?というのをまずチェックされると思います。それはまずは服装です。私服で構わないと思います。漫画喫茶で実際に働くときって、割とラフな格好だったと思いますし、その上からエプロンをかけるくらいでしょうから、よほどのものでない限りは私服で臨んで問ありません。逆にスーツはひかれるかもしれません。

あと、髪型に関しては別に染めていても良いと思います。真面目系な人でも良いのですが、そうじゃない人でもよほど目立つ色じゃない限りは大丈夫でしょう。実際、髪を染めている店員さんなんてザラにいますし。要するに、常識の範囲内で、よほど奇抜な印象を与えない限りは、清潔感のある服装、髪型であれば問題はないと思われます。あとは接客業なので、面接中も丁寧な言葉使いを心がけるようにしましょう。これは結構大切なポイントだと思います。

また、アピールすべきポイントとしては、単純なことですが、漫画喫茶が、インターネットカフェが好きだ!ということです。漫画やパソコンでも構いません。とにかくそこで働くことが自分にとって幸せだ!そこには自分の大好きなものがたくさん詰まっている!ということを伝えるようにしましょう。これはどういう意味があるか?というと、要するに簡単には辞めない人だということを面接官に印象付けることができます。自分の関心のあるモノがかかわっている仕事の方が、そうじゃない仕事よりも働いていて楽しいでしょうし、長続きもするはずです。やっぱりお店にとって1番困るのは雇った人が全然仕事ができないということもありますが、それ以上にせっかく雇ったのにすぐに辞められてしまうことです。これは研修にかかるコストとか、また新たに人を募集するコストが余計にかかるためにお店にとっては無駄なお金になってしまうのです。

ですから、すぐに辞めないアピールをするために、自分が漫画が好きでよく読んでいる!好きな作品は・・・なんて話ができれば、この人は本気で漫画がすきなんだ。本気で漫喫で働きたいんだ。じゃあ、そんじょそこらの理由では辞めないな。と思ってもらえるはずです。そういうさりげないアピールをしていくこと。志望動機に入れても良いと思います。その仕事が好きな人に働いてもらった方が雇う側としても安心できるでしょうし。漫画に囲まれて仕事がするのが昔からの夢だった!大げさに言うと、そういう志望動機でも十分でしょう。

あともう1つ付け加えると、接客好きもアピールできると良いかもしれません。ネットカフェは老若男女問わず、いろいろな世代、いろいろな仕事をしている人、いろいろな事情で利用している人が集まる場です。お客さんからの注文やクレームも結構多いと思います。そういったときに店員らしく、柔軟に対応できるか?ということも結構重要になります。当然、接客経験のある人、または接客好きの人の方が雇う側としても当然重宝します。したがって、以前に接客関連のアルバイトをしていた経験のある方はそれを当然アピールすべき。経験がない方も接客は苦じゃない。むしろ好きだと話せれば良いとおもいます。

ただ、こういった要素を上手く表現する、相手に伝えるには当然コミュニケーション能力が必要です。緊張しながらになると思うので、完璧にこなす必要はありません。相手もそれは承知しているでしょうし。最低限心がけてほしいことは、丁寧な言葉使い、明るくはっきりとした声、そして暗くない表情です。無理矢理笑顔を作る必要はありません。お客さんと直に接する機会の多い仕事ですから、顔の表情とコミュニケーション能力はある程度見られると思います。こういったことはそのアルバイトの面接でも重要ですが、接客業はより一層求められると思います。

以上のようなことを意識して面接に臨むと良いのではないでしょうか?漫画喫茶は私も利用しますし、とても快適な場所です。お客さんがまた来たい!と思えるような、素敵な場所にしていってほしいと思います。それにはこれからアルバイトとして働くことになる皆さんの力が必要です。漫画喫茶、インターネットカフェを快適な空間にするべく、是非面接頑張ってください!
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム