トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

修学旅行で韓国には行きたくない?中止を決める学校が続々

韓国のセヴォル号の沈没事故を受けて、韓国に修学旅行を予定していた学校が中止の措置をとるケースが実際にあるようで、今後も増えていく可能性が予想されます。韓国は地下鉄の事故などもあって、今非常に国内外問わず不安の声が上がっています。保護者が韓国が修学旅行先に大反対をしているケースもあり、親としては当然の心配といえると思います。韓国は日本人旅行者が多く訪れる国としても有名で、修学旅行でも人気の国となっていたのですが、今後状況が一変する可能性もあります。

今の学生って、本当に恵まれているというか、良い経験ができて、素晴らしいと思う面もあります。学生の頃から海外旅行ができてしまうような時代なんですから。ちなみに、私が高校生の頃は修学旅行先は海外の予定でした。予定だったということは結局そこにな行かなかったのですが、当初の予定ではイギリスとフランスに行く予定でした。その高校は毎年その2カ国を修学旅行先に決めていて、その年も例年通り行く予定だったのですが、確かにその前に治安の問題が叫ばれたんです。ちょっとしたテロ事件が起きてしまって、それを当然学校側としても考えないといけないとなり、結局、その年は国内になったのです。旅行先は沖縄で、国内ですけど、これこそ日本では有数の観光地ですから、沖縄でも個人的には全然文句はありませんでした。というか、沖縄に行くことができて今でも良かったと思っています。

しかし、イギリスやフランスに行くことが予定されていたときまでは、いろいろな注意点を先生方が話していたのを覚えています。ポケットに財布を入れて、地下鉄に乗らないとか、ほとんどが日本とは違う治安の悪さについてです。日本ではさほど気をつけなくても良いことでも、海外では犯罪に巻き込まれてしまう恐れがあるということを伝えたかったのでしょう。しかし、そういう治安の悪さ、犯罪の発生率が日本よりも明らかに高いという状況を知っていながら、どうして毎年海外を旅行先にしていたのか?今になって疑問に思います。

海外を旅行先に決めることは、修学の目的を海外に求めた。国内よりも海外に行った方が何かと学べることも多いという思いがあったからだと思います。でも、生徒、引率の先生などの安全面が相当程度落ちるわけですよね。いくらイギリスやフランスに見るべきもの、学ぶべきものがあったとしても、まずは修学旅行全体の安全性が確保しづらい場所を旅行先に選ぶのはどうなんだろう?って思います。言葉が通じないケースも多々あるでしょうし、もしトラブルに陥ったときに異国の地で問題なく対処ができるでしょうか?初めて海外に行く人が多かったでしょうから。尚更パニックとかになりそうですよね。

したがって、学生のうちから海外に旅行できるのは、それはそれで良いことだとしても、学校側が半ば強制的に連れて行く修学旅行については、最低限の学生に対する配慮をすべきだと思います。修学という目的は別に国内だって達成できると思うからです。中学生のときは京都、奈良、小学生のときは栃木県の日光に行きました。どちらも楽しかったですよ。修学していたか?どうかは別として(笑)だから、別に海外にあえて行く必要性がないと思うんですよね。

友達同士とかで個人的に行く旅行なら、勝手に海外を選んでもそれは自由です。でも、犯罪に巻き込まれる確率が日本より明らかに高い場所へ修学旅行に行って、もし本当に何らかの犯罪に巻き込まれたら・・・どう学校側は保護者に、生徒に説明するのでしょう?犯罪に巻き込まれる確率が明らかに高いと分かっていながら、海外を選んで、そこで犯罪に遭った。そんな馬鹿馬鹿しいケースを許せますかね?そこまで深く考えていない、まさかにわが子が犯罪に巻き込まれるなんて想像していない親が多いかもしれませんが、私が親ならまずそこを心配します。そこまでリスクをテイクする必要ないでしょうと。国内で十分でしょうと。

韓国の場合は、国内の治安がどうか?ってのは分かりませんが、セヴォル号や地下鉄の事故によって、イメージはよくないですよね。直接修学旅行の安全面と関係があまりないかもしれませんが、保護者としては心配するのはやむを得ないって感じでしょう。韓国に旅行をしたいと思う方も当分減るかもしれませんし、今回の事故が世界中に与えた影響は甚大だったと思います。韓国としても民間で起きた事故が国の観光産業全体に影響を受けてしまうというのは、きついでしょうね。だからこそ、国を挙げて信頼回復に努めているのでしょうけど。

修学旅行自体が「修学」とついているだけで、修学のつもりで過ごす生徒はほとんどいないと思います。修学旅行に行かなくても、課外授業とかもあるでしょう。私が覚えている中では、中学のときに鎌倉に行きましたし、高校のときには五反田にミュージカルを観に行きましたよ。それも課外授業の一環でしょうし、別に遊びに行く目的で行かせたわけではないと思います。あえて、お金をかけて、危険を冒してまで、海外に旅行に行く必要があるのでしょうか?そもそも、修学旅行なんて文化はいつからできたんですかね?この文化が根付いてしまった以上はなくならないでしょうけど、私には特別必要なものとは思えません。旅行なら友達同士で行けば良いでしょうし。


関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム