トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

就活で「尊敬する人は?」で「両親」はやめた方が良い理由

就職活動等の面接で、もしかしたら「尊敬する人は?」ということを聞かれるかもしれません。最近は配慮して聞かない企業もあるみたいですが、ただ未だに聞いてくる企業もたくさんあるようです。こういう質問を私はされたことはないですが、もし聞かれたら答えるのに困るでしょうね。何故なら、尊敬する人なんて考えたことないからです。っていうか、「尊敬」って何?っていう状態です。「尊敬する」という気持ちって、よく分からないのです。だから、正直に話すなら「いない」とか、「考えたことない」です。

尊敬するとか、そんな簡単に語って良いようなものには思えないのですよね。だから、不完全性を備えている人間には、私が尊敬できる人がいるとは、あまり思えない。おそらくすぐに答えが出てくる人というのは、あまり気難しく考えず、「尊敬」=「好きな人」に近い感覚で選んでいるのかもしれません。人事の考え方もこれに近いかもしれませんが。

人事がこういう質問をするのは、あなたの価値観を知りたいから。とよく言われます。まあ、それはなんとなく理解できます。ただ、価値観なんて言われたら、人事の価値観から大きく逸れるものは、評価されない可能性があり、言うのは怖いですよね。そうなると、本当に尊敬する人がいても、その人が世間的にあまり良いイメージがないような人の場合、言うのを躊躇いますよね。これはしょうがないですよね。

だから、結局この質問は学生の本音を引き出すのには適していないと思います。ほとんどの質問がそうでしょうけどね。結局は「両親」と答える人が多いのも、当たり障りのない回答をした結果でしょう。ただ、その両親はどんな人か?ていうのは面接官からは分かりませんから、価値観があまり把握できないですよね。そうなると、何故両親と答えたのか?その理由を相当詳しく説明しないと、面接官に両親を尊敬する理由が伝わりません。

そうなると、両親と答えるのにはリスクがあるということです。できるだけ面接官がイメージしやすい人を選んだ方が、尊敬する理由なども伝わりやすいでしょう。そうなると、偉人とか有名人になりなりますね。ちなみに、私が今就活生で、この質問に対する対策を練るなら、おそらく「イチロー選手」と答えると思います。これは私の中で、尊敬という感情ではないものの、1番凄いと思える人間だからです。

凄いと思った理由は別に成績ではないです。成績も素晴らしいですが、私が1番印象に残っているのは2008年のシーズンオフだったと思います。翌年の3月に行われる予定だった第2回WBCの日本代表の監督人事の際、とても難航していたのの覚えています。国内の動きでは、その当時現役で監督をやっている人を選ぶのは負担が重くて厳しい。だから、それ以外から選ぶ。という雰囲気が支配していましたし、NPBもそういった考えでいたようです。しかし、そこにアメリカにいたイチローがある発言をしました。「現役以外の監督から選ぶなんて、本気で世界一を目指しているとは思えない」という言葉です。

これは当時、日本のメディアでも相当伝えられ、これに刺激を受けたのか?NPBも態度を変えて、結局は当時巨人の監督であった原辰徳監督の就任が決まりました。生の野球を見ているということ、現役の選手について詳しいということ、勝負勘、采配力が鈍っていないといった理由から、すでに監督を退いた人間よりも、現役で監督をやっている人間の方が望ましいのは間違いないと思います。イチローもそういう意図だったのではないか?と思いますけど、一選手の一言で、日本のプロ野球界を動かし、結果として2連覇に導いたイチローの影響力、リーダーシップは、私は当時大学生でしたが、感心するばかりでした。

私は野球が好きでよく観ているので、こういう風に詳しく語れます。だから、より説得力もあるのではないでしょうか?人事もイチローは当然知っているでしょうから、ある程度はイメージしやすいでしょう。こういう尊敬する人を考える場合には、本気で思っていなくても良いと思いますから、自分の好きな分野の人を選びましょう。詳しい理由を聞かれたときに、熱く語れば語るほど説得力が増すとともに、その人がどういう価値観を持っているのか?それが仕事にどう生きそうか?面接官も判断がしやすいと思います。

私の話したイチローのエピソードなんて、まさにリーダーシップとかの話題ですから、仕事でも当然必要な要素ですよね。多くの人を率いて、結果を出したイチローの姿は人事の人にとっても眩しく映るのではないでしょうか?野球好きの方内はこういったエピソードはちょっとおすすめかな?と思います。まさに鶴の一声が利いた瞬間でしたね。


ランキングに参加中です!良かったらクリックお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム