トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

20代でセミリタイア実現に向けて、貯金を増やそうと実践中!

最近、セミリタイアを目指している、またはそれを実現しているブログなどをよく見ているのだが、みんなよくそこまで貯金を貯められるなと関心してしまいます。実際、すでにリタイアされた人の中で、全員が全員リタイア後は無職でいるというわけではないみたいで、主に投資など生産労働以外の仕事をしている人も多いのでしょう。

投資はほとんど仕事という感覚ではなく、趣味に近いものかもしれません。そういったものでお金を稼いでいって、リタイア後の生活資金の足しにしていくというのも非常に羨ましいなと思うばかりです。私も是非早くリタイアしたいとは思っていますが、今のところ貯金が全然足りないですし、稼ぎも少ないです。というか、今の状況って、傍から見ればリタイア同然の生活かもしれません。

自分としては、一応仕事をしているという感覚はありますが、生産労働でもないので。1日の労働時間もどれくらいなんだろう?数えてないから正確には分からないし、仕事をする時間帯とかも結構適当です。かなり好き勝手に生活しているため、すでにリタイアしているに等しい状況かもしれないです。今の時点でリタイアなら、相当早いリタイアになりますよね。

だいたい、早くても40歳くらいでリタイアされる方が多いみたいですが、私はまだ20代の半ばなので、ちょっと常識はずれということは言えるかもしれません。今の生活を続けていっても多分、生きていけるんじゃないでしょうか?実家は持ち家なので、追い出されない限りは家には困らないでしょうし、貧乏性なので、かなり使うお金も少ないです。このまま収入が順調に伸びていってくれれば、毎月黒字で過ごすことができるのではないでしょうか?

私は労働時間を増やしたくありません。だから、稼ぎを増やすために効率の悪い状態から単純に時間だけを増やすという策はとりません。本当に効率的にお金を稼ぐ手段を日々模索していますが、辛いことをしたくないのです。いわゆるサラリーマンなどが行う労働はどうも辛いイメージがありますね。辛い経験をしないとダメだ!という固定観念の人もいるでしょうが、自ら辛い経験をしに行く必要はないと思います。

いずれ辛い経験が訪れたら、それを頑張って乗り越えて、その後に生かしていければ良いでしょう。だから、目の前にビールと青汁があって、あえて青汁を選ぶ必要はないわけですよ。青汁と青汁しかないときがきたら青汁を飲めば良いだけであって、楽ができるときは楽をして良いと思います。そんなわけで、実質的にセミリタイア同然の生活から、本格的なセミリタイア実現に向けて、これからもマイペースで頑張っていきたいと思います。


ランキングに参加中です!良かったらクリックお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム