トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

アルバイト面接で使う履歴書はダウンロードして印刷で大丈夫

履歴書書くの面倒ですよね。私は履歴書1枚書くのに30分くらいかかっていました。さすがに就職活動では手書きが主流というか、マジョリティみたいですが、アルバイトの面接では手書きじゃなくても良いというか、決してマジョリティではないようです。つまり、アルバイトの場合は履歴書はパソコンからフォーマットに入力して、それを印刷すれば良いと思われます。

就職活動では、100人中95人くらいが手書きを勧めるでしょう。それくらい多くの人にとって、就職活動では履歴書から受ける印象は重要で、かつ手書きだと誠意が篭っているというイメージをする人が多いのだと思います。しかし、アルバイトの場合にはそこまで考えていない人が多いのだと思います。Yahoo知恵袋等で調べてみても、案外アルバイトの場合は手書きじゃなくてもおkという人が多いです。

志望動機とか、自己PRとか、資格とか、職歴とか、そういった欄のある履歴書のフォーマットをネットで探して、ダウンロードして、それにパソコンの中で入力して、あとはプリントアウトすればそれで十分でしょう。実際、私も5、6年まえにパソコンで印刷して履歴書を面接のときに持っていきました。

そのときは「へー、今ってパソコンってパソコンで作れるんですか!?」って、中年の面接官の人にちょっと感心されました。アルバイトの面接は別に書類選考をするわけでもないですから、履歴書ってのはその場の面接の資料として参照し、採用になった場合には、面接後にそれをじっくり眺めるくらいでしょう。ですから、就職活動のときと比べるとかなり事務的な書類として扱われていると思います。

はっきり言って、手書きで書いて字が汚くて読めないなんて事態がある方が困ります。むしろ、それがありえない印刷は1番手軽合理的です。ネットで調べると、アルバイトで使う履歴書は手書きが良いのか?といった質問をされている方がいますが、アルバイトの場合は手書きでもパソコンの印刷での特に評価が変わる傾向にはないと思われます。

ただ、履歴書を持っていく際にはクリアファイルか封筒に入れて持っていき、そこから出して相手に渡すと好印象でしょう。まあ、当たり前のことかもしれませんが。決して履歴書はそのまま裸で持っていかないようにしてくださいね。


アルバイト情報サイトの中では、特におすすめしたいサイトが「ショットワークス」です。最短1日から働くことのできる短期バイトなど、多くの求人が集まっています。そして、何よりも目玉なのは「面接なし」で働くことのできる求人が数多く掲載されていることです。多くの人の悩みの種である面接をスキップして採用してもらえるなら、やっぱり嬉しいですよね!会員登録は無料で、いつでも気軽に利用できます!
面接なしですぐに働ける!短期バイト情報満載


ランキングに参加中です!良かったらクリックお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム