トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

アフィリエイトで使う記事を外注するのは個人的にはおすすめできない

アフィリエイトをやっている人の中には自分で記事の文章を書かないで、外注して書いてもらっている人もいます。それはそれで別に否定はしませんが、それで成果が出るのか?どうか微妙だと思います。クラ独活ソーシングサイトで行われているライティング業務のほとんどがこのアフィリエイト用の記事の執筆代行になると思います。

そこで代わりに書いてくれる人がアフィリエイトの知識があるか?どうか。これがまず大切なのですが、こういうサイトは学生とか、主婦とか、いろいろな人が混じっているのでスキルに結構差が出てくると思います。また、ある程度アフィリエイトのノウハウを持っている人は自分で実践してある程度成功しているでしょうから、こういった地道な作業でお金を稼ぐという道を選ぶ人はほとんどいないと思います。

つまり、外注で代わりに文章を書いてくれる人はアフィリエイトに関してはそこまで知識のない人たちが多くを占めていると思われます。中にはプロのアフィリエイトライターのような人がいるかもしれませんけど。また、私もクラウドソーシングサイトを利用していますが、私が文章を書くときにアフィリエイト用の記事だということは全く考えずに書いています。条件が緩いので、ある程度自由に書けてしまいます。

だから、売り上げを上げるために質の良い記事を書くという向上心は生まれません。単価もはっきり言って安いですし、ある程度適当に書いても否認されることはまずありません。その程度の文章で問題ないと外注をした側の人は思っているのでしょう。

しかし、私が書いた文章がアフィリエイトを行ううえで効果的な記事になるか?というと、あまりそうは思えません。全てが全て役に立たないとは思いませんけど。文章を書くときにアフィリエイトを全く意識していないからです。だからこそ、私は文章の外注化は絶対にしないという方針です。自分で全ての文章を書くつもりです。自分で得たアフィリエイトのノウハウ、知識は自分でしか生かせない。自分が実際、外注に協力する側になって、外注の問題点に気付いたような気がします。

自分の納得いく文章を自分で書くのが1番確実でしょうし。特に外注の場合はタイトルまで書かせることがよくあります。内容の方は実はそこまで問題にならないかもしれませんが、タイトルは別だと思います。タイトルこそ非常に大切な要素なのに、それを他人にやらせてしまって良いのか?と思います。当然、私がつけているタイトルもアフィリエイトは全く意識していません。文章の内容をそのまま端的に表したに過ぎません。

検索エンジン上位表示を達成するためには文章の中身もそうですが、やはりタイトルが非常に大切です!私はこのブログも含めて、記事のタイトルを決めるときに結構時間を使って決めています。記事タイトルの大切さ、決め方については別の機会にお話できればと思います。検索エンジン以外からの集客を考えてるなら、別に良いのですが、検索エンジンはアクセス集めの中心になると思いますからね。

クラウドソーシングサイトでのライティング業務は単価がかなり安く、やる側の気持ちとしてはいかに早く、手間をかけないで1件1件をこなしていくか?に集約されると思います。単価を上げて、細かく注文をつければアフィリエイトでも十分使える記事ができる可能性はありますが、それでもやっぱり確実じゃないですからね。

すでにアクセスが5000とか1万とかそれくらいあるのであれば、外注で作らせた文章を使っていってもさほど問題はないかもしれません。しかし、そうじゃないなら、自分で全部行うというのが1番良いかもしれません。少なくとも1からサイトを作るときには記事の外注はおすすめしません。私は全部自分でやります。文章書くの好きなので、あまり苦にもなりませんし。


ランキングに参加中です!良かったらクリックお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

 
トラックバック
by ネットビジネススキルアップ情報 on 2014/04/17 at 01:20:37

「4ティア報酬還元」「月額課金」この言葉を聞いて、あなたはピンときましたか?そうなんです。とんでもないコンセプトのアフィリエイトASPシステムが誕生いたしました。脅威の「4ティア報酬還元」 しかも、月額課金で毎月毎月報酬が自動発生する仕組みまで入っています。http://strikemail.jp/?aff=affizlab&p=ac最近では、、さまざまな無料オプトイン案件が多くのアフィリエ...

トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム