トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「2014年の確定申告はいつから?」なんて調べる身になってしまいました

季節的には確定申告をするような時期です。期限、期間は毎年ちょっと異なるようでその都度調べないといけないようです。私は昨年の後半から今の仕事を始めて、確定申告が必要なほどまだ稼いでいないですから、今年は良いんですが、来年のための練習として、今年の確定申告の時期、期限について調べてみました。去年の分はとりあえず良いとしても、問題は今年どれくらい稼ぐか?ということです。

そりゃできるだけ税金は払いたくないので、いくら稼いだとしても頭を使ってなんとかしてみようと思います(笑)一応、収入から経費を引いたものが所得になり、その所得が38万円を越えると確定申告の対象になります。問題はこの収入はどの段階から収入になるのか?ということです。

おそらくですが、インターネット上で仕事をしているために収入として認められるのは銀行口座に振り込まれたときでしょう。そうなると、例えばクラウドソーシングサイトに○○円分のお金が貯まっているとしても、それはおそらく収入にはならないんじゃないか?と思います。(後でもっかいよく調べてみます)

銀行口座に振込みをしなければ、自分のお金がいくら貯まっていようと確定申告の対象にはならないのではないか?ということですね。事実上、38万円を越える稼ぎを出しても、それが収入になる前段階で止めておけば良いということでしょうか?ただ、それをずーっとやっていると、利用しているサイトが潰れたり、期限で稼いだお金が失効したりというリスクあるので、全く振り込ませないということはないと思います。

ですから、今年どれくらい稼げるのか?分かりませんけど、経費を引いた所得が38万円をギリギリ越えない程度に銀行に振り込んでもらいましょう。あとはまだネット上に貯めておくというのが現在の戦略です。サラリーマンは勝手に税金引かれてしまいますが、自営業などの人は経費を申告したりもできますし、ある程度自由に税金を払っていくことができるんですよね。そこの格差は今もなお糾弾されているわけですが。


ランキングに参加中です!良かったらクリックお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム