トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

高額なタンス預金へは泥棒の温床?銀行の預金も同じ話だと思うが

>基本的には通帳に貯金しているというトピ主は、「いざという時のために多少現金がないと困りますよね」とした上で、

・急なお祝い用のピン札
・小銭ケース
・なにかあったとき用の1ヵ月分の生活費
などもろもろあわせて、自宅に50万くらい置いてあります

と詳細を明かした。

(中略)

防犯上も、いかがなものか。「新札含めて40万位置いてあったの、探して探してきれいに持って行かれたから置かないようにしてる」など、自身や身内が泥棒に遭ったことがあり、大金は置かないようにしているという声も多かった。

警察庁の発表によると、2016年の侵入窃盗の認知件数は7万6477件で、「1日当たり107件もの住宅に対する侵入窃盗が発生している」という。なるべく家には大金を置かないほうがいいだろう。

「ワシの金管理してくれ」とおじいちゃんから100万円

一方で、「共働きだと、銀行窓口が空いてる時間に銀行いけないからね」という声もある。有休を取らないと行けない、地域によってはコンビニで下せない、数百円とはいえ手数料を取られたくないという理由もあるようだ。10万~30万円くらいは1か月の生活費として用意している人も多かった。

しかし中には50万や70万という人もいて、やはり幅がある。嘘か真か「タンス貯金120万」「1030万くらいタンス預金してます」など、かなりの高額を挙げる人も。

「タンス預金50万くらいと、おじいちゃんがワシの金管理してくれと毎月預かってるのが100万くらい」

という証言もあり驚きだ。やはりある所にはある。

こうした書き込みに危機感を抱く人もいて、「何十万も家に置いてる人は一体何に備えてるの?(中略)あんまり家に大金置くのやめましょうよ。そういう人がいるから空き巣や泥棒が無くならないんですよ」という訴えが度々上がっていた。



これはキャリコネニュース「自宅にいつも「現金50万円置いてる」に批判の声 「そういう人がいるから泥棒がいなくならない」」からの引用になるが、高額なタンス預金を批判している人がいるが、銀行に預けておくことで、よくそんなに安心感を持てるなと思う。私は銀行にしかお金がないとなれば心配で仕方ない。私も銀行に貯金はあるが、家の中にも現金は一定程度置いている。それは銀行を完全に信用していないから。というのも、例えばキャッシュカードを紛失したりして、そこから預金を引き出されるみたいなニュースもたまにある。タンス預金も泥棒に入られる可能性はあるが、この両者を比較したときに、どっちが可能性が高いか?といったら、どっちもあまり変わらないと思います。キャッシュカードの偽造は紛失だけが原因とは限らないし。

というか、今の泥棒って家の中に高額な現金を置いているケースは少ないからこそ、銀行を狙うんじゃないんですかね?そうなると、銀行に預金をする人が増えれば、銀行を狙った犯罪が増えるだけだと思うんだけど。だから、記事に「家に高額な現金を置いておく人がいるから泥棒がいなくならない」という批判をしている人がいるけど、それの裏返しって、「銀行にお金を預ける人がいるから、銀行強盗とか、キャッシュカードの偽造をして不正送金や引き出しをする人がいなくならない」という批判になるんだけど、そこまで考えているのかな?結局、自分たちを批判していることになるわけですよ。

銀行の預金残高を毎日確認している人ってほとんどいないと思うんだけど、頻繁に確認しないってことはそういった犯罪に遭っていたとしても、すぐに気付かないってこと。知らない間に毎日少しずつ被害が増えている状況があっても気付かない。でも、家の中にある現金って毎日すぐに確認できるし、安心感っていう意味ではこっちの方が上だと思いますけどね。それに銀行だけに預けておかないで、タンス預金もしておくっていうのはリスク分散としての効果が大きいわけですよ。全額銀行に預金していて、全部盗られたらどうするの?利用限度額とか設定していれば可能性は低いけど、ない話じゃないですよね。長期間残高の確認を怠っていればそういう可能性はありますよ。お金を預ける場所を複数にしておけば、それはリスク分散にもなるから、被害が最小限に抑えられるという意味では良いと思うのです。銀行口座を複数用意しておくという手もありますが、キャッシュカードをまとめて財布に入れている人とかも多いじゃないですか?そうなると、財布ごと紛失してキャッシュカード全部なくしてしまうという可能性もあるわけです。

それに、引き出しの際の手数料を考えると、まとめて引き出しておいて、それを少しずつ使うというのは良いと思うのです。家にまとまったお金がないと、ある程度頻繁に銀行から降ろさないといけないですけど、そのたびに手数料がかかるともったいないじゃないですか?家にまとまった金額があれば、しばらくはそれを使って生活できるので、銀行から引き出す回数はかなり減ります。つまり、手数料が発生する回数が明らかに減るので、銀行にとられる金額が減るという部分において、ちゃんと合理性もあるのです。手数料はかからない場合もありますけど。だから、この記事では批判されているけど、私は高額なお金をタンス預金している人は頭が良いと思います。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :
≪前のエントリー≪  ≫次のエントリー≫

プロフィール


ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム