トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

服を買いに行く服がないという人はやっぱり通販がおすすめだと思う

ネットでよく言われていることとして、服を買いに行く服がないということがあります。これはネタになっているような面もありますけど、ネタじゃなくてマジで言っている人もいるわけですよ。ユニクロとかならば、どんな服で買いに行ったとしても良いんじゃないの?という指摘もありますけど、そういう人に限ってユニクロの洋服しかないから、ユニクロの店員になんて思われるか?分からないと。そこを想像してしまうと、買いに行けないという人がいるのです。

ユニクロの店員がユニクロの全ての服を熟知しているとは思えないので、別にそこまで考える必要はないのでは?と思いますし、仮にユニクロの店員がお客さんが着ている洋服がユニクロだとしても、別に何も思わないでしょう。私はそう思いますけどね。ユニクロというのは大衆向けのブランドであって、誰もが着ているという認識だと思うんですよ。だから、ユニクロにくるお客さんがユニクロの洋服を着ていたとしても、それは自然なことじゃないですか?

だから、そういったところまで気にする必要はないと思うんですよ。服を買いに行く服がないという人が現実的にいるとしても、ユニクロのケースを挙げるならば、特に問題はないと思います。あとは通販を利用すれば良いじゃないか!という声もあるようです。私は洋服は通販でしか買いませんね。私は服を買いに行く服がないから通販で買っているわけではありません。私が通販でしか服を買わない理由は、主に2つあります。1つはお店に行くのが面倒という部分です。

もう1つは1つの商品をじっくり眺めて、冷静に判断して決めたいので、お店だとそれをやりづらいということです。店員さんの視線が気になるってことです。さらに付け加えるとサイズがよく分からないのです。お店で選んでいると試着できないものもありますし、サイズの詳細が分からないわけです。通販はどこまで正確か分かりませんが、サイズが結構細かく載っているので、そこは個人的には魅力的に思えます。私はサイズジングにかなりこだわりがあるので。

サイジングにこだわりがある人、シルエットとかを気にする人は通販の方が良いと思います。通販はデメリットもあるんですけど、私の場合にはメリットがそれを上回るという感覚なので、あまり気にしません。通販以外では服を買えませんね。私自身、洋服ってそんなに買わないんですよ。1年で2、3着くらいだと思います。元々あまりお金を使わないので、洋服もそんなに買わないです。それに結構昔に買った洋服を未だに着ています。それは外出する機会が少ないので、基本的に部屋着をほとんど着ています。

だから、買った服の劣化スピードが遅い気がします。だから、7年くらい前に買った洋服を未だに着ていますからね。あと5年くらいはまだ着られると思います。そういう感じです。ひきこもっているというのも結構メリットがあるなと感じますよ。服を買いに行く服がないという人は通販はおすすめです。全員に合うとは言えませんが、通販にはメリットが多いと思うので、直接商品を見られないとしても、お店で買うよりもメリットがあるので、そこを知ることができれば案外通販にハマる人も増えるんじゃないですかね?
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム