トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

会社の飲み会はサービス残業よりも酷いと感じている人も?仕事をしてお金をとられる気分か?

>スレッドに寄せられた回答で多かったのが、「時間の無駄それにつきる」など、飲み会に費やす時間がもったいないという意見だ。

「自分の時間を会社に捧げて金までとられるというね…」
「時間 金でも無く気を遣うでもなく、ただただこの要素に尽きる」

参加者が会社の人であれば、「仕事の延長」になることは不可避だろう。当然ながら話題は仕事のことになりがちで、

「話題がクソ、取引先の話とかどうでもいい 終業後になんで仕事の話せなかんねん」

という不満も出ている。また、たとえ「無礼講」といっても、オフィスでの人間関係がそのまま宴席に持ち込まれる。目下の立場にある人なら、上司や先輩にお酌をしたり、注文を取るなど気を使いっぱなしで、疲弊するだけだ。これでは文句も言いたくなる。

またスレ主は「タダ酒」と書いているが、会社の飲み会だからといってお金を出してくれるとは限らない。会費制で自腹を切ることだってある。これに対しては、「金払って仕事してる気分」「サービス残業の方がよっぽどマシだわ、金も減らないし、仕事が進む」などのほか、

「飲みの時間はひたすら上司に媚び売って愛想笑いして本当に最悪の行事(中略)馬鹿らしいぜえええええ」

と痛烈に皮肉る人もいた。



会社の飲み会はなぜ嫌? 「タダ酒飲んでバカ騒ぎできるのに」に反論相次ぐ 「サービス残業の方がマシだわ、金も減らないし」」の記事からの引用になりますけど、飲み会っていうのは好きな人と嫌いな人に分かれやすいですね。会社での飲み会が嫌いな人も、飲み会そのものが嫌いとは限りません。会社の人間とは嫌だが、別の人ならば良いと考えている人もいるでしょうから。結局、この記事でも書かれていますけど、サービス残業の方がマシというのは、1番端的に表している不満かもしれません。サービス残業は仕事をしたけどお金がもらえない。飲み会は仕事同然の時間を過ごしていて、お金をとられるということなので、飲み会が好きじゃない人からしたらサービス残業の方がマシと考えても不思議ではないかもしれません。

仮に飲み会にお金をとられないとしても、それで給料がもらえるわけでもないので、サービス残業とあまり変わらないということでしょうか。これは恐らくですけど、飲み会自体が嫌とか、そういうではないのではないでしょうか?仕事と同じような過ごし方をしないといけないところが、恐らく嫌なのではないか?と思うのです。会社でやる仕事はしょうがないにしても、飲み会はやらないと困るわけじゃない!だから、仕事同然ならばやりたくない!と感じている人がいるのだと思います。

会社での仕事はしょうがないが、飲み会はしょうがなくないので、不満が出やすいということなのでしょう。飲み会を開催している側の言い分としては親睦を図るために飲み会は必要だと考えている人もいるかと思いますが、結局本人が嫌がっている以上は、親睦になるわけはがないんですけど、飲み会が好きな人からすると、好きだからやっているという面はあると思います。飲み会の話題というのは本当にいろいろなところで出ますけど、こういう感じの好きな人とそうじゃない人の差の話題が多いなと感じます。



関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

Auther:さいてぇ(管理人)

ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム