トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

2日連続で同じ服を着て出社することの何がいけないのか?問題はあるのか?

>後輩が2日連続で同じ服を着ていることに、よく気がつくものだと感心してしまいますが、質問者さんも納得がいかないようです。

「下着などは替えます。こういうのってマナー違反なのですか? 私に彼氏がいることに対する、ただのひがみでしょうか?」

お泊りじゃなくても、同じような服を繰り返し着ている人はいるでしょう。晩年のスティーブ・ジョブズは、三宅一生の黒のタートルネックばかり着ていました。しかしネット上には「非常識」「ひんしゅく」という意見が相次いでいます。

「2日続けて同じ服で出社するなんて、私のような40代のおじさんでも経験ないです。注意してくれる先輩がいたのは幸運と考えて良いと思いますよ」(hiodraiuさん)
「他の方はどのように思うでしょう。『この人は明日も続けて同じ服を着て来るだろう』『何か汚らしい感じがするね』『洗濯が苦手なんだろう』『他に着る物はないのだろうか』等と勝手に推測するはずです」(cactus48さん)

批判が上司に及ぶと指摘する人も。その理由は、2日連続の服装が「帰宅もできないブラック会社」と思わせるからだそうです。

「会社の品位を貶める、職場ルール、倫理違反でしょう。あなたの上司は、更にその上司から注意されます。家に帰れないほどのハードワークをさせているのか? 飲んだくれて帰れないような、風紀を乱す社員を管理できないのか?」(lv48さん)


2日続けて同じ服で出勤したら先輩に注意された 「私に彼氏がいることに対する、ただのひがみでしょうか?」」からの引用になりますけど、これが日本の悪いところだな。2日続けて同じ服で出社することに対して、誰も問題点を指摘していないということです。非常識とかいう批判があるけど、じゃあ常識に沿わない行動の何がいけないのか?となります。非常識がいけないとなれば、イノベーション事態が全部いけないことになりますが。つまり、非常識がいけないという言い分は、ビジネスの根幹を否定しているに等しいのです。引用はしていないけど、臭いがつくからダメとかいう指摘はあったものの、今回のケースがそのケースに該当しているとは言えません。1週間とかならともかく、2日で臭いが気になるほどになるとは思えない。

仮に臭いがするからとかならば、まだ批判の理由としては是認できるが、臭いが問題とはこのケースでは指摘されなかったんだろうから、そこが問題ではないということですね。つまり、理由が具体的説明できないが、価値観としてアウトだとする人間が多いということ。2日続けて同じ服を着ると、ブラック企業だと思われるみたいな批判もありましたけど、それはそう思う方が悪いのではないですかね?確かに同じ服を着続けていると、家に帰れないのではないか?と想像される可能性はあるかもしれない。

しかし、それは他にも理由があるかもしれないのに、その1つしか思いつかない人が悪いと思うんですけど。それにスーツは基本的に同じものを着続けるんですから、家に帰れないと思われるからダメならばスーツもネクタイも全部毎日違うものにしろって話になりますよね。私服だとそう思うのに、スーツだとそう思わないという理屈が理解できないのです。結局、2日連続で同じ服を着てきたとしても、それを咎めるほどの理由が存在しているとは思えないのです。
関連記事

 
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール


ハンカチ世代の零細フリーランサーです。毎日とても眠くて起きるのが大変です”_| ̄|○”ハァハァハァ


ブログパーツ

スポンサードリンク

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム